神戸で一番有名なカフェといってもいいくらい人気の教会カフェ・フロインドリーブ
2Fはカフェ、1Fはドイツパンやスイーツなどの販売フロアになっています。

神戸フロインドリーブFREUNDLIEB

その歴史は深く大正時代から続く老舗のパン屋さんなんです。
移転後は教会(登録文化財指定建築)をそのまま使ってるので雰囲気は教会そのもので"文化"を肌で感じつつカフェが楽しめます。

神戸フロインドリーブFREUNDLIEB

エレベーターもあるのでベビーカー入店もできてママにも嬉しい◎
あの有名な建築家W.M.ヴォーリズ設計の建物(旧神戸ユニオン教会)

映画「阪急電車」のロケ地でも使われました。

  • フロインドリーブ

神戸観光の際に是非、立ち寄り寄りたいお店のフロインドリーブにお邪魔しました

スポンサーリンク

フロインドリーブ本店のモーニングランチ

■ モーンングエッグプレート(¥907 ドリンク付)
フロインドリーブFREUNDLIEBのランチ
そのまま食べてもいいのですが、私達は香ばしいベーコンとスクランブルエッグをサンドに挟んでサンドイッチにしちゃいました。

その美味しさに教会の雰囲気も後押しして思わず聖書を朗読したくなるくらい理解しがたいテンションに♪

■ モーニングサンドウィッチ(¥1036 ドリンク付)
神戸フロインドリーブのサンドウィッチ
こちらは本当のサンドイッチ
肉厚たまごがとってもボリューミーで思っていたよりおなか一杯に◎
サラダに付くフレンチドレッシングも美味。

■ フレッシュタルト(¥540)
FREUNDLIEBスイーツ
フレッシュタルトはスタッフさんが見本を見せてくれます。
全部!と言いたいのを我慢し、人気の苺のタルトを。

フロインドリーブのスイーツ

パン屋さんが作るタルトは絶品◎

今回いただいたタルトも1Fで販売されていますよ♪

焼きたてのパンを使ったローストビーフサンドウィッチやクラブハウスサンドウィッチなどをメインに、コーヒーをはじめとするドリンク、生ケーキ、焼き菓子のメニューをご用意してお待ちしております。

日替わりでランチをご用意しております。限定数がございますのでお早めの来店をお待ちしております。

(公式ページより)

限定数のあるランチの日替わりサンドウィッチも行列ができるほど人気です。


フロインドリーブ本店の魅力

フロインドリーブFREUNDLIEB

外観内観ともにクラシックな教会カフェ・フロインドリーブは地元の神戸マダムやママ会、観光客にカップルにと老若男女問わず人気で
その雰囲気を味わいにたくさんの方が来られています。

特にゴールデンウィークや大型連休時は大人気◎

フロインドリーブFREUNDLIEB

教会なので天井もとても高く開放感があります。
並んでいるお客さんのために椅子や待合室もあるほどの人気ぶり!

フロインドリーブ本店

フロインドリーブ本店

晴れている日は窓から差し込む陽の光が店内を柔らかく明るく照らし、それがとても神秘的で中世ヨーロッパを想像できたり
オルガンでバッハの"主よ人の望みの喜びよ"が流れると素敵だなぁ♪
...なんて普通のカフェでは思いつかないことも思いつく神聖な雰囲気のフロインドリーブ。

フロインドリーブ

1Fには焼きたてパンが数多く販売されていて2Fでカフェをせずに1Fのパンだけ買いにくるお客さんもいるくらい
フロインドリーブのパンやケベックは観光客のお土産としても人気です

フロインドリーブのパン
フロインドリーブのパン

トイレの内装も素敵◎

デートでのカフェ利用はもちろん1人でも優雅にモーニング・ランチされているマダムもいらっしゃって
近所の方々にも愛されているのが分かります。

フロインドリーブ

神戸の観光の際は一度フロインドリーブで教会カフェを楽しまれてはいかがでしょうか♪

専用駐車場があるので車でも安心で近くのコインパーキングも三宮プライスではなく二宮プライスなのでリーズナブル◎

食べログで詳しく見る
公式ページ:FREUNDLIEB

FREUNDLIEB お店の歴史・・・

ハインリヒ・フロインドリーブ(独: Heinrich Freundlieb、1884年 - 1955年)は、日本で活動したドイツ出身のパン職人。第一次世界大戦中に捕虜として連行された日本に留まり、敷島製パン初代技師長を経て兵庫県神戸市に有限会社ジャーマンホームベーカリー(フロインドリーブ)の前身となるパン屋を開店した。NHK朝の連続テレビ小説『風見鶏』のモデルとして知られる
(Wikipediaより)

お店の口コミ

自分の前に15組も待ってるのか(;´∀`)と気持ちが萎えそうになったけど
案外回転が早いのか、たまたまなのかはわからないですけど20分くらいで
入店出来ました♪

焼き菓子は、クッキーと中ミミ(ハート型のパイ)2枚が入った袋入りの
ダブルスウィート(777円)。賞味期限は1.5ヶ月ほどでした。
 クッキーは10個ほど入っていたと思います。ザラメがついたものが多かったです。
「ミミ」は私には甘すぎ、中ミミが美味しく感じています。

FREUNDLIEB本店の店舗情報

  • 店名 : カフェ フロインドリーブ 本店 (Cafe FREUNDLIEB)
  • ジャンル : カフェ、サンドイッチ、ケーキ
  • 住所 : 兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15 2F
  • 営業時間 : <1F:パン屋>10:00~19:00
    <2F:カフェ>10:00~19:00(L.O.18:30)
    ランチ:11:30~14:00 平日モーニング:10:00~11:30
  • 定休日 : 水曜
  • 席数 : 82席 (3人掛けテーブル10卓、4人掛けテーブル13卓)
  • 個室 : 無
  • 貸切 : 可 (20人以下可、20人~50人可、50人以上可)
  • 禁煙・喫煙 : 完全禁煙(店外に喫煙所あり)
  • 駐車場 : 有(前:4台、北側:8台、近くにもパーキング有り)

FREUNDLIEB本店へのアクセス

JR三宮駅から北東へ徒歩約10分
三宮というよりかは新神戸・二宮エリアといったほうがいいかもしれません。
近くには人気観光地・神戸北野異人館などがあります。

 グーグルマップで探される場合は”フロインドリーブ本店”と入力してみてください

※本店を入れないと"そごう神戸店"を探してしまうことが多いみたいです・・・



 

スポンサーリンク
おすすめの記事