神戸北野の一角に佇む人気の隠れ家ビストロ LE BOOZY

LE BOOZY 神戸

豪快な肉料理が楽しめるディナーが評判のLE BOOZYですが昼はボリューム満点のブランチも楽しめます。

オープン当初はブランチはされていなかったけれど、現在は土日だけでなく待望の平日ブランチもスタート。

神戸ルブージー内観

ルブージー神戸

北野ホテルなどで修行した豪快な小林シェフが作る料理は視覚的にも味覚的にも地元の食通の人達からも評判。

今回はそんなルブージーさんに行ってきました。

スポンサーリンク

ブージースタイルなボリューム満点ブランチ

ルブージー 神戸ブランチ

ルブージーのランチはまさに「豪快」という言葉がピッタリのメニューたちが用意されています。

ランチメニュー

・パンケーキ ベーコン ソーセージ...¥850
・クロックマダム...¥750
・スクランブルエッグ生ハム...¥750
・ハムエッグフレンチトースト...¥950
・ホットドック...¥750
・バインミー...¥700
・キューバサンド...¥750
・キーマカレー...¥750
・プレミアムサンド カンパーニュ パストラミ 120g ...¥1500 

※税抜価格
ワンドリンクオーダー制

メニューは紙の他、iPadで写真付きで紹介してくれるというモダンスタイル◎

ルブージー神戸

サンドイッチにしてもパンケーキにしてもルブージースタイルな仕上がりで初めて行くとビックリ間違いなし。
素材にもこだわり、サンドイッチなどで使用しているパンにしてもソーセージなども全て自家製なんだとか◎

パンケーキ

ルブージー ブランチ パンケーキ

ルブージーで女子人気No1のパンケーキ

ルブージーの手にかかればパンケーキも豪快でスパイシー香る全て自家製のブージースタイルなパンケーキへ。

インパクト半端なくてリピしたくなる魔力的な美味しさ♥

神戸ルブージーのブランチ

卵は北坂養鶏場の卵を贅沢にも2個乗せてベーコンも豪快に乗せてるのでパンケーキがもはや見えないくらい◎

お好みでメイプルシロップを。

食べたあとは満腹で席を立てない人もいるかも◎

カンパーニュ クロックマダム

ルブージー クロックマダム

ベーコンとジャンボンブラン 野菜のグラタンと2種類のチーズで仕上げたところに目玉焼きをドーン♥

パンケーキに次いで2番目に人気のメニューなんだそうです。

プレミアムサンド カンパーニュ パストラミ

ルブージー 神戸ブランチ

ルブージーの中ではこのメニューのみ高価格メニューになるけれど、たっぷりのパストラミにセルバチコの風味とトマトレタスのシャキシャキ感が合わさったいくらでも食べれそうな軽くて美味しい絶品サンドでした◎

バケットキューバサンド

ルブージー キューバサンドイッチ

自家製のパテドカンパーニュを使用したジューシーなサンド

プレスしながらバターを塗ってホットサンドにしていて、シェフ曰く洋画「シェフ」を見てスタートさせたブランチメニュー。

ホットドック

ルブージー サンドイッチ

自家製ソーセージを挟んだ分厚い×2ホットドッグ

あるがままにかぶりつく◎

バインミー

ルブージー ブランチ 神戸北野

ベトナムのサンドイッチ バインミー

ジャンボンブランをたっぷり使用して、マリネ野菜やハーブ、ピーマンなどなど独特の風味が香るアッサリテイストな爽やかなサンド。

ハムエッグ

ルブージー ブランチ 神戸北野

こちらはシンプルな生ハム スクランブルエッグ

ブランチメニューにピッタリな女性でも食べやすいメニュー。

ドリンク

ドリンクメニュー

___ coffee ___
・エスプレッソ
・アメリカーノ
・カフェラテ
・カフェラテL

___alcohol ___
・ビール
・ワイン

___ soft drink ___
・オレンジ
・りんご
・ペリエ
・コーラ
・ウーロン茶
・ジンジャーエール (甘口or辛口)

LE BOOZY神戸北野

LE BOOZY神戸北野

この他にも女子に連れてこられた系男子のためにキーマカレーも用意されています(笑)

LE BOOZYの魅力

ルブージー外観

外観は周辺に溶け込みながらも煉瓦調と重厚な扉を構えた雰囲気ある趣き。

内観も落ち着いたトーンの木目をあしらったデザインでとても落ち着きました。

ルブージー インテリア

すぐ目の前で調理を見れる臨場感溢れるカウンター席と広々としたテーブル席というつくり。
インテリアには遊び心いっぱいな小物がディスプレイされていて、ビィンテージ感やレトロアメリカンな雰囲気が好きな人にはたまらないかも◎

ルブージー インテリア

LE BOOZY ルブージー 内観

美味しいお店や自分と合うお店って入った瞬間から直感で「何となく分かる」ときってあるというけど、お店に1歩入ると「分かる」気がするルブージー

神戸三宮ルブージー

ディナーではワインにピッタリなビストロスタイルな料理や豪快なステーキなどの肉料理が人気なので男性のお客さんも多いんだとか。

そのボリュームさから「前菜盛り合わせ」だけでも満足できると一部で言われているほどです(笑)

ランチとディナーではメニュー構成が違うけど、共通しているのは「美味しいものをガッツリ食べれる

ルブージー パンケーキ

フレンドリーなスタッフの方達も親切で「このメニューがとくにおすすめですよ」と元気一杯に教えてくれたり◎

気の優しいブランチ担当の小川さんと小林シェフの豪快な腕で焼き上げる渾身の肉料理とブランチを是非堪能してみてください。

ブージー神戸北野ランチ

休日の朝に起きて「今日ブージーでもいこうかな」って思って気軽に1人で行くのにもいいし、暗めな雰囲気はデート使いにもピッタリ。

神戸ルブージー内観

ルブージー神戸

自家製にこだわり「量」も「味」も大満足なルブージーさんでした。

※夜は要予約なので注意してくださいね。

公式HP

隠しトイレ

LE BOOZY ルブージー トイレ

お手洗いもユニークで店内奥右手がお手洗いなのですが、最初は案内されても発見することができませんでした。

それもそのはず、御手洗いの扉がインテリアの一部になっているのでビックリ...

是非「正解」を知らずに行ってみてください。

お店とは関係ない話だけれど、私は名刺のデザインフェチなのでルブージーの名刺は料理と同じでインパクト大で◎

LE BOOZY ルブージー 名刺

ちなみに...

ルブージー 小林元気シェフ

LE BOOZY=「大酒飲み」という意味。

飲んで食べて大満足してほしいということから付けられたそうで、ディナーはお酒が進む肉料理が用意されています。

店舗情報

・店名 LE BOOZY (ルブージー)
・ジャンル ビストロ、ステーキ、アメリカ料理
・予約可否 予約可
・予約・お問い合わせ 078-778-9686

・住所 兵庫県神戸市中央区加納町2-3-13 コンフォールびふう 1F

・営業時間
2018年5月から毎日 ブランチ営業スタート
10:00~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:30(L.O.22:30)

・定休日 不定休

・席数 23席
(テーブル:18、カウンター:5席)

・個室 無

・貸切 可

・禁煙・喫 完全禁煙

・駐車場 無

お店の場所・地図

すぐ近くには人気カフェレストラン「ダイニングソシアル」
話題のスヌーピーをテーマにした「ピーナッツカフェ」
人気イタリアン「イオラシック」などもあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事