三宮・北野にOPENして10年以上の人気イタリアン Vivo

北野vivo

ランチも常に予約でいっぱいなくらいの評判で緑に囲まれた隠れ家的な外観も素敵。

お店の名刺(ロゴ)にもあるように魚を使用した料理が自慢のお店◎

北野vivo

vivo・姉妹店FAROの名刺

今回はそんな北野の人気イタリアン・Vivo(ヴィーヴォ)さんにお邪魔しました。

スポンサーリンク

人気イタリアン・トラットリア ヴィーヴォのお魚ランチ

ランチメニューはAコースとBコースから選べます。

Aコース(前菜+パスタ+ドルチェ+ドリンク ¥1,800)

Bコース(前菜+パスタ+メイン+デザート+ドリンク ¥2,500)

今回はAコース(2名分)

スープ
TRATTORIA VIVO-

フォカッチャ
TRATTORIA VIVO

前菜
TRATTORIA VIVO

兵庫県産グレのカルパッチョ・前菜5種盛り合わせ

パスタ
TRATTORIA VIVO

鮮魚のアーリオオーリオ

パスタ
TRATTORIA VIVO

モッツァレラとバジルのトマトソース

ドルチェ
トラットリアヴィーボ神戸北野

ドリンク
トラットリアヴィーボ神戸北野

前菜からパスタまで魚介類たっぷりのランチメニューが楽しめるVivo。

トラットリア・ヴィーヴォの魅力

外観は神戸の飲食店のなかでも特に絵になるデザインで、緑豊かで宮崎駿のジブリ作品に登場しそうな雰囲気◎

神戸三宮vivo

イタリア国旗が目印

半地下の隠れ家的なお店なので、初めて行く人はイタリア国旗を見つけてみてください。

内観はまるで本場のイタリアンのような雰囲気で、木目たっぷりの内装は随所にこだわりを感じるインテリア◎
カウンター席とテーブル席という作りです。

イタリアンvivo

インテリアの1つ1つがこだわっていて、来るたび新しい発見が◎
椅子も他ではあまり見ないアンティーク感もある素敵なデザイン。

イタリアンvivo

足元も色々なタイルデザインがあってインテリア好きにはたまらない♥

イタリアンvivo

三宮イタリアンvivo

超高級な音響ブランドメーカーmarantz

オーディオも知る人ぞ知る高級・高価格帯のmarantz。
「音楽聞くだけで何故にこの価格帯?」(笑)というほど高級オーディオメーカーで、これにはビックリ◎

ということで店内はmarantzによる良音なBGMが流されています。

話は逸れるけれど、音楽を楽しむためのミニコンポなどはソニーやパナソニックの数万円のものが普通だと思っていたので、デノンやmarantzの存在を初めて知ったときは良い意味でショックでした。

イタリアンvivo神戸

魚を使った料理の数々が食通の方にも好評で北野坂で長年愛されてきたVivo。

豊富なワインと吟醸酒などもあってディナーでもベンチマークしておきたいお店。

この人通りの少ない場所でこれだけ長年人気なのは凄いとしかいいようがない◎

イタリアンvivo

中央市場や東山市場で仕入れた新鮮で旬の食材を使った料理と居心地の良い雰囲気がリピーターがたくさんな理由の1つだと思います。

オススメの席
神戸北野vivo

開放的で神戸とは思えない雰囲気◎

vivoで個人的におすすめの席は陽が優しく地下にそそぐ、入口エリアのテーブル席(もともとテラス席だったらしいです)。

神戸北野vivo

魚をふんだんに使用したランチコースと本場のイタリアンな雰囲気に大満足なVivoさんでした。

雰囲気的にもデート使いでも特にオススメ!

イタリアンvivo神戸

 隠れ家店といっても週末の人気は凄いので、数日~数週間前に予約しておくと安心かも◎

ちなみにvivoとは・・・

活きた、活きてる、活き活きとした、そういった意味だそうです。

魚を使った料理が自慢のお店らしい名前。

姉妹店FARO

三宮(北野坂)に姉妹店FAROがオープンしています。
ディナーのみの営業だったけれど、2019年9月からは完全予約制(事前予約必須)でランチもされているそうです。

公式サイト・ネット予約

店舗情報

・営業時間
【ランチ】11:30~14:30(L.O.13:30)
※ランチは月、金は休み
※月が祝日の場合は営業→火が休み

【ディナー】17:30~21:30

定休日 木曜日「ゴールデンウィークやお盆、年末年始のお休みはお問い合わせください」

・席数 22席

・個室 無

・貸切 可
(20人以下可)

・禁煙・喫煙 完全禁煙
外に灰皿があります。

・駐車場 無 近隣にコインパーキングあり

アクセス

JR三宮駅から北へ約10分

近くには人気ダイニング「ダイニングソシアル」やミシュラン割烹「栄ゐ田」、人気パティスリー「グレゴリーコレ」など名店ばかりです。

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 22000 -

おすすめの記事