Dick Bruna TABLE 神戸元町

2020年7月17日、東証一部上場の「フェリシモ」が、初めてのカフェ&ワインバルを神戸元町にオープン。
運営は東京や大阪を中心に多くのワインバル・ショップを展開する株式会社スイミージャパン。

Dick Bruna Table ディック・ブルーナ 神戸元町

大人のミッフィーファンも楽しめるお店

ミッフィーの絵本『ちいさなうさこちゃん』でお馴染みの絵本作家・ディック・ブルーナさんをテーマにしたカフェ/ワインバル「Dick Bruna Table」

スポンサーリンク

世界初!ディック・ブルーナテーブル オープン

Dick Bruna TABLE 神戸元町

ディック・ブルーナ作品をテーマにした店舗で、本格的にお酒を提供するのは世界初。

場所は元町旧居留地、大丸神戸店の目の前です。
以前はZEF COFFEEさんがあったビルですね。今回、50年以上前の建物をリノベーション。

Dick Bruna TABLE 外観

外観 大丸神戸店トアロード玄関口すぐ前

注目のDick Bruna TABLEさんの内覧会へ実際に行ってきたので、その様子と後日テイクアウト利用もしてきたので、詳しく紹介します。

ディック・ブルーナ テーブル神戸

今回初めて行ってみた感想は"ミッフィーの世界観"をたっぷり楽しめる2階と、"ディック・ブルーナさんのセンスと日常"を感じれる3階の空間がとてもとても上質で、よくここまでの空間に仕上げられたなというのが感想です。

ディック・ブルーナテーブル 外観

大丸下から見たお店

飛び込み入店に注意!
 お店(店内飲食)は予約制です。奇跡的に当日の空席があればカフェ利用も可能とのことですが、予約していくことを強くおすすめします。詳しくは公式をチェックしてみてください。※2階グッズ販売エリア/1階テイクアウトは予約なしでも訪問可能。

【追記】
2020年8月現在、週末以外は夕方から少し席に空きもあるみたいです。

週末以外は夕方から比較的お席に空きがありますので、会社帰りやお買い物帰りにぜひ覗いてみてくださいね。公式サINSTAGRAM

ドキドキ!初めて行ってきました

 

4階建てのつくり

1F:テイクアウトスペース
2F:カフェ・物販コーナー
3F:ワインバル
4F:VIP個室・ギャラリー、という造りで、飲食と小売りの融合店舗になっています。
 食事は同じ内容で2階・3階で楽しめます。2階か3階かは予約で選ぶことは現時点では指定はできません。

ブルーナさんの作品にちなんだ店舗

お店は絵本作家ディック・ブルーナさんの代表的な作品でもあるミッフィーを中心にブルーナさんにまつわるストーリーなどとリンクしたデザイン/アイテムになっているようです。

ディックブルーナテーブル

様々な作品と出会える

ミッフィーだけじゃない!

ブルーナさんはミッフィー以外にもたくさんのモチーフを描かれているので、そのあたりも是非見てほしいです。

1階でテイクアウトしてみた♡

1階は持ち帰り専用のスペースになっています。

 1階は予約なしで利用できます。
実際にテイクアウト利用してみました!

オープン後に実際にテイクアウト利用してみたのですが、並ぶことなくスムーズに購入できました。

ディックブルーナテーブルでテイクアウト

絵になる可愛いテイクアウト Dick Bruna TABLE

「トリュフ香るブラックベアボール(オランダ風コロッケ)」、サンドウィッチ、ドリンクなどが予約なしで気軽に楽しめます。
当面カフェレストランの予約は埋まると思うので、こちらを利用される人が多いかもしれません。

 1階はテイクアウト専用です、席はありません。

テイクアウトは予約なしでも行けるためにInstagramではテイクアウトも大人気ですね!

ディックブルーナテーブルでテイクアウト

ミッフィーキャリーバックはスペシャルセットを注文すると貰えます。

2階の雰囲気

ミッフィーカフェ 神戸元町

階段からして既に可愛い

まずは1階から扉を開けてカフェスペースの2階へ!

 ベビーカーや大きなお荷物はスタッフへお声がけくださいとのことでした。

ディック・ブルーナ テーブル

1階から上がってから見た2階の店内

ディック・ブルーナテーブル

2階でお出迎えのミッフィー

空いていればここで自分も"ひょっこりはん"ポーズでミッフィーと撮りたい♥

2階はとっても可愛い空間になっていて、細部までミッフィーの世界観を楽しめます。

Dick Bruna TABLE 神戸元町

2階入ってすぐにグッズ販売エリアを発見

可愛いすぎるミッフィーのお砂糖が人気

ファン歓喜もののグッズはサイト内の通販ショップでも今後購入ができるようになる予定なんだそう。

ディックブルーナテーブル

テーブルのガラス下には絵本やカードなども◎

ディスプレイされている本などは本国から取り寄せたレアモノまでが取り揃えられているんだそうですよ。

ディック・ブルーナ テーブル

2階の雰囲気

ディック・ブルーナ テーブル 神戸

希少な本もディスプレイ

 本などはインテリア用にディスプレイされているため、手で触れることはできません。
ディック・ブルーナ テーブル 神戸 2階

白をベースに清潔感ある店内

お1人様カフェでもミッフィーと相席

席にはミッフィーの縫いぐるみが座っているので、1人で行ったとしても前または横にミッフィーを置いてミッフィーと"相席"したい♥

ミッフィーのカフェ 神戸

ミッフィーのぬいぐるみ発見

Dick Bruna TABLE

Dick Bruna TABLE(提供画像)

【cafe】

2Fcafeのテーブルにはミッフィーの絵本やカードがディスプレイされています。ゆっくりお茶を飲みながら、ブルーナさんの世界を楽しめます。

ディック・ブルーナのアトリエをイメージした白を基調とした暖かみのある空間。古材の梁や壁の仕上げ、照明などが特徴。物販エリアとカフェエリアが併設。DickBrunaTABLE

3階の雰囲気

ディック・ブルーナ テーブル ワインバル

3階は2階とは雰囲気が全く違います。
こちらはミッフィーのキャラクターを前面に推した2階とは違って、作者であるディック・ブルーナ氏に深く関連した作り。

ディック・ブルーナ テーブル

3階の雰囲気

リストランテといってもいいくらいの高級感さえ感じれて、この空間が特にハマりました。

ディック・ブルーナ テーブル神戸

店内1番奥は一段下がって空間がまた違い目の前に大丸

ブルーナさんが住んでいたオランダユトレヒトのcafeをイメージした内装ということもあって、確かに欧州にあるクラシカルなバルを連想させてくれます。こういう雰囲気大好きです(笑)

ディック・ブルーナ テーブル

遊び心と重厚感あるつくり

Dick Bruna TABLE 3階 インテリア

壁にはディック・ブルーナさんが手掛けた表紙の数々

ブルーナさんはご実家が経営されていた出版社のデザイナーとしてペーパーバックの表紙のデザインを2000冊以上手掛けたと言われています。その中のほんの少しですが、絶版になっているペーパーバックがお店に飾られています。実物はどれも古さを感じない唯一無二のデザインです。ぜひ実物を見にいらしてくださいね。Dick Bruna TABLE

Dick Bruna TABLE 3階 インテリア

ワインも豊富・ラベルもディック・ブルーナさんによるもの

【ワイン】

世界初ブルーナさんの作品ブラックベアシリーズとペーパーパックシリーズのイラストをラベルに使ったワイン。店内での提供と販売も致しますのでワインの好きなあの方へのお土産にいかがですか。Dick Bruna TABLE

Dick Bruna TABLE 神戸元町

ワインラベルにミッフィーはいない?

ミッフィーはお酒を飲まないのでワインラベルには入っていないという徹底したこだわりぶり◎

【bar】

3Fbarはブルーナさんが住んでいたオランダユトレヒトのcafeをイメージした内装です。ゆっくりお食事やおしゃべりを楽しんでいただける空間です。壁にはブルーナさんがデザインした本物のペーパーバックが飾られています。
ディック・ブルーナが暮らしたオランダ(ユトレヒト)にある落ち着きのあるクラシックなバルをイメージした、ゆっくり語らい、くつろげる空間。Dick Bruna TABLE

夜の大丸を目の前にディナー

大丸神戸イルミネーション

大丸カラーライトアップ

3階からは大丸が目の前に見えるので、不定期で行われている大丸神戸店のカラーライトアップ時に訪れてディナーとか素敵だなと思いました。

4階の雰囲気

4階はイベントルームと8名までのVIPルーム(個室)という構成になっています。
結婚式の2次会などでも利用できるとのこと。

ディック・ブルーナ テーブル 神戸 vipルーム

階段の壁面も是非見てほしいポイント

dick bruna table 4階

イベントスペース

Dick Bruna TABLE

VIPルーム(個室)

ギミックにビックリ!

そしてこのVIPルーム...とても面白いギミックが仕掛けられています。
ここではあえて紹介しません。きっと知らずに行くほうが絶対楽しいですよ◎

是非、VIPルームを利用されるときに初体験してみてください♥
オープンすれば情報も色々と入ってはくると思うのですが、VIPルームを利用する際は是非、ネタバレを見ずに行ってほしいです(笑)

ちなみに私はこのギミックを見破れませんでした...

気になるメニュー

ディック・ブルーナ テーブル

フードメニューは多彩に用意されています。

オリジナルボトルのワインや、特別なお肉を使用したハンバーグなどオリジナルメニューでお出迎え。
ディック・ブルーナスタイルをご堪能ください。Dick Bruna TABLE

ディック ブルーナ テーブル

メニュー表にもミッフィー発見

クリックしてメニューを詳しく見る
ランチメニュー


本日の特製!DBT gohanランチ(日替わり)
(ブラック・ベアカレー、本日の特製DBTピラフ、鶏肉ときのこのクリームソース etc.)
980円
牧草牛赤身肉のハンバーグランチ
1,380円
牧草牛赤身肉のビステッカランチ(バケットorライス)
1,980円
その他、休日限定ランチや日替わりランチメニューも。

アラカルトメニュー


【前菜  各種 480円~1,680円】
680円
DBTトリュフが香る大人のブラック・ベアボール、特製チーズクリームソース添え
880円
DBT特製!オランダ風ミートボール
1,380円
DBTスペシャルスモーク盛り合わせ
1,680円
etc…

・メイン
980円~
牧草牛赤身肉の特製ハンバーグ
1,980円
牧草牛赤身肉のビステッカ(ステーキ)
2,680円
etc…

・DBT 〆めし
ブラック・ベアカレー
1,380円
ブラック・ベアカレー ミニサイズ
500円
デザート各種
etc…

テイクアウトメニュー


【単品】
・DBTトリュフが香る大人のブラック・ベアボール
600円

・DBTオリジナルフロート
(オーガニックキャロットジュース&ミルクアイス、
コールドプレスジュース&ヨーグルトアイスetc)680円

・コーヒー
350円~

・ストロープワッフルコーヒー
500円~

・今月のビール
600円~
etc…

【ランチBOX】
・本日の特製!DBT gohanランチ(日替わり)(ブラック・ベアカレー、本日の特製DBTピラフ、鶏肉ときのこのクリームソース etc.)
880円

・牧草牛赤身肉のハンバーグランチBOX
1,280円
etc…

嬉しいランチBOX

テイクアウトメニューにはドリンクだけじゃなくフードメニューが用意されているのが嬉しいですよね◎

 

この他にもコース料理も用意されています。
アフタヌーンティーセットも登場予定とのことで、アフタヌーンティー好きさんにもたまらないですね。

※表記されている価格は全て税抜き価格。
※掲載当時

初めての実食

今回は内覧会なので、通常ではないワンプレート式の料理構成でした。

ディック ブルーナテーブル神戸

上質な雰囲気で本格的な料理

今回の特別ワンプレートの内容

・ランチ用のハンバーグ(今回はミニサイズ)
・ブラックベアボール
黒いパン粉をまぶして「ブラックベア」をイメージしたそう。トリュフオイルを入れて香りよく。

・パンネクーケン
薄いパンケーキ生地にベーコンとチーズを乗せて。

・スモークサーモン
来ました、大好きなサーモン。ベアの如くペロリといただきました。

・パンはフォカッチャ生地にトマトソースとアンチョビ、オレガノを。

・1階テイクアウト用のロール(シャワルマロール)

・花束サラダ(今回は小分けしたもの)

 

ディックブルーナテーブルでランチ

サーモンとホタテ貝柱のスモーク
桜の木のスモークの薫りに包まれて

こちらのサーモンはスモークの煙に包まれて登場するムービージェニックな演出◎
詳しくはページ下部の動画をチェックしてみてください。

ディック・ブルーナ テーブルのカフェランチ

ブリザーブドフラワーのような綺麗なDBT特製花束サラダ

Dick Bruna TABLEのワイン

ワインバルなのでワインも◎

スポンサーリンク

ディック・ブルーナテーブルの魅力

Dick Bruna TABLE 外観

場所は大丸神戸店前

期待していた以上のクオリティのつくりでビックリした「Dick Bruna TABLE」

Dick Bruna TABLE

可愛さ溢れる2階

Dick Bruna TABLE 3階

大人空間な3階

人によっては2階が特に好き!いや3階が好き!と意見が分かれるほど細部まで作りこまれたインテリアと世界観。

ディック・ブルーナ テーブル vipルーム

随所に大小様々なエピソードが

ディック・ブルーナテーブル ブラックベア

本を読みすぎて目が充血しているブラックベア(笑)

インテリア同様に料理もまた遊び心とこだわりがあって◎

ディックブルーナテーブルでランチ

料理にもミッフィー発見

ディックブルーナテーブル インテリア

階段にもミッフィー?

お店の外観がシックで無駄な装飾がないのも個人的には好きなポイントです。

Dick Bruna TABLE 外観

場所的にも旧居留地エリアで、上質なお店と雰囲気があっていますね。

ディック・ブルーナ テーブル 神戸 2階

本当におすすめなDick Bruna TABLE。
できることなら3階にずっと居り浸りたいくらいです♥

2階は友達と、3階は大人デートにも使ったりと色々な用途で使い分けのできる「Dick Bruna TABLE」

ディック・ブルーナテーブル

旧居留地の夕暮れと共に乾杯

お手洗いも可愛い

お手洗いの鏡にはフォトジェニックな絵が描かれています。

ディックブルーナテーブル トイレ

可愛い耳

こちらは自分の頭に被ったように見えるようになっていて、ここで写真を撮りたい人もいるかもしれないですね。
それで並んだりして...
トイレの鏡の絵のデザインは各階で異なります。

 お手洗いは2階~4階にあります。
※おむつ替えシートはありません。

デザインに携わる人にも行ってほしい

Dick Bruna TABLE

創造性を刺激してくれる素敵デザイン・色使い

これは個人的な話ですが、デザイン系のお仕事に携わっている方やタイポグラフィーが好きな人など、是非行ってほしいですね。
3階に行けば感性が磨かれて、ディスプレイされているディックブルーナさんのブックデザインやワインラベルなどなど...新しいフォントや魅せ方にも出会えるはず。

夜のディック・ブルーナ テーブルも素敵

ディック・ブルーナ テーブル 外観

信号機を見守る?ミッフィー

ディック・ブルーナ テーブル 外観

夜の外観

作者プロフィール

 ディックブルーナ

ディック・ブルーナは、1927年、オランダ・ユトレヒトに生まれました。
絵本作家・グラフィックデザイナーとして世界的に活躍。
2017年2月、その生涯をとじるまでに、120作を超える絵本を創作しました。
暖かみのある手描きの線、鮮やかな色使い、観る者の想像力に訴えるシンプルで大胆な構成の作品で、世界中の子供から大人まで幅広く愛されています。Dick Bruna TABLE

追記・1階にグッズショップが期間限定オープン!

8月11日-30日までの期間限定で1階(テイクアウトの隣)にミッフィーのグッズショップがオープンします。
10:00-20:00まで。※無休

ディック・ブルーナテーブル 1階グッズショップ

1階グッズショップの外観

オープン記念の予約特典

ディック・ブルーナ テーブル コースター

実際の可愛いコースター

2020年7月16日までに先行予約していただいた方を対象にオリジナルコースター(2枚)プレゼントという企画がありました。
全部で5種類、ご予約一件につき二枚プレゼント。

IIIustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com
© Dick Bruna

動画で実際の行き方を見る

下記のyoutube動画ではJR三宮駅前から実際の行き方を紹介しています。
お店は大丸神戸店の正面です。初めて行く際の参考に◎

動画で雰囲気を見る

下記のyoutube動画では今回訪れた様子を動画でまとめています。
是非チャンネル登録してください♡

店舗情報

・店舗名 Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ・テーブル)
・ジャンル カフェ・バル
・住所 神戸市中央区三宮町3-1-1
旧居留地・大丸前スグ、三宮徒歩8分、元町徒歩4分

・TEL 0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(受付時間:月~金 9:00~17:00)

・駐車場 なし 近くにコインパーキングあり。

・エレベーター なし

・営業時間
平日 11:00~15:00(LO 14:00)
17:00~23:00(LO 22:00)

土曜 11:00~23:00(LO 22:00)
日曜祝日 11:00~21:00(LO 20:00)

公式サイト

お店は予約制(掲載当時)なので、公式サイトから予約。

DBTの気になる疑問を解決

・予約なしで行ける物販コーナーは混雑を避けるために整理券が配られる可能性もあるそうです。
・予約なしで行けるテイクアウトは11:00〜19:00が営業時間。物販は営業時間はと同じ。
・店内飲食のお客さんは物販エリアもそのまま行けます。
・グッズは今後WEBサイトで続々と販売開始されます。

おすすめの記事
近くの飲食店

すぐ近くに人気の洋食屋さん「洋食ラミ」
花カフェ「ニコライバーグマンカフェ」などがあります。
大丸南側にはブルーボトルコーヒー神戸店も営業中。

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事