神戸三宮国際会館すぐ南にある人気のイタリアン・ファルピッテ

石窯で焼き上げて野菜類をフューチャーするピザが特に好評で、後述するシェフのこだわりを感じさせてくれるピザばかりです。

far.pitte 神戸三宮

今回は女性に人気のファルピッテさんにお邪魔しました。

スポンサーリンク

ファルピッテこだわりピッツァ

ファルピッテ 神戸三宮 イタリアン

ランチメニュー
A LUNCH 2700 yen (二名~)
B LUNCH 1700 yen
C LUNCH 1300 yen

ピザメニュー

・マルゲリータ
・クアトロフォルマッジ
・シチリアーナ
・C・A・T
・自家製サルシッチャとほうれん草
・ひらたけとサボイキャベツ・ベーコン
・パルマ産プロシュートとルッコラ
・アスパラガスとプロシュートのビスマルク

ピザは季節などで変わりこの他にもパスタも用意されています。

Bランチ 前菜・パスタorピザ・ドリンク

・前菜

・マンゴーと水牛モッツァレラ
・自家製ハム
・オニオンのドレッシングサラダ
・ゴボウのアラビアータ
・アボガドのタルタル
・ポテトサラダ

ファルピッテ 神戸三宮 イタリアン

ファルピッテのひと手間加えた前菜は豪快でボリューミー

・ピザ C・A・T
神戸三宮ファルピッテ イタリアン

お店オススメのこちらのピザは鹿児島県産の赤鶏とアボガドにトマトそしてチーズが絡みあった絶品ピザ◎

ファルピッテに来たら是非食べてもらいたい一品です。

想像力皆無の私はピザの具材としての鶏肉とアボガドの組み合わせが全然想像できなくて、出てくるまで懐疑的で頭の周りが「?」の嵐だったのですが....食べてみたらこれだけ合うものなのかと流し込みたくなるくらい食べやすくて美味しい♥

何度訪れてもこればかりオーダーしてしまいそうになります。

・エスプレッソ
ファルピッテ 神戸三宮 イタリアン

コーヒーは昼と夜で豆も変えて、こだわりの豆でハンドドリップで淹れるというこだわりぶり。

オススメのCAT以外にも美味しいピザがいっぱい◎

・アスパラガスとプロシュートのビスマルク
ファルピッテ イタリアン ピザ

・茄子とアンチョビ
ファルピッテ イタリアン ピザ

パスタも数種類用意されています。

ファルピッテ イタリアン パスタ

ファルピッテ 神戸三宮 イタリアン

ワインなどアルコールも各種用意されているのでスタッフの方に聞くとリストをみせてもらえます。

far.pitteの魅力

神戸三宮イタリアン ファルピッテ

far.pitte 神戸

far.pitte 神戸三宮

外観はライトグリーンのデザインで店内の壁一面には「far.pitte」と描かれた芝生調の緑があり目を引きます。

カウンターにも緑があり店内のあちらこちらでセンスを感じさせるインテリア◎

神戸三宮ファルピッテ イタリアン

以前紹介したクアルトさんやテルツォさんとどことなく似てるなと思ったら、店舗デザインされたのがファルピッテで腕を振るう同じシェフだということで納得◎

ファルピッテ三宮

店内はテーブル席と奥のオープンキッチン前にL字カウンター席というつくり。

奥のテーブル席は入口のテーブルなどとは雰囲気が少し違うものとなっています。

far.pitte 神戸三宮

料理好きな人にとっては段取りが見てとれるカウンターもオススメです。

夏は釜の近くのカウンターは熱いのでは?と思うかもしれませんが、冷房がかなり効いているので全く熱くなく快適に過ごせます。

far.pitte 神戸三宮

テーブル席では女性同士のランチ使いなどで日々人気◎

ピザへの半端ないこだわり

ファルピッテ1番の魅力は店長である石山シェフのピザへのこだわりが半端ではないところだと思います。

県内外のピッツェリアへ行きWEBでも情報を集め研究し日々理想のピザを追い求めています。

ピザに使用する素材も試行錯誤を何度も繰り返し、2018年現在は幻の国産小麦粉とも言われた北海道産の「はるゆたか100%」を使用されています。

ファルピッテ 三宮 ピザ

一時期、あまりにもこだわりすぎて「水にもとことんこだわりたい」という思いから日々時間がないにも関わらず、六甲の湧水を毎日汲みに行き使用していたほどなんだとか。

それは時間的にも流石に無謀だったのでは!?と聞くと「それだけこだわりたかったんです(笑)」というほど◎

神戸にはアズーリさんやクアルト・Terzoさんなど美味しいピザがいただけるイタリアンは数多くあるなかで、切磋琢磨し日々向上心を持ってピザと向き合っています。

 
連日人気ですが特に土日の人気は凄いので、WEB予約等で事前に予約しておくほうが安心だと思います。

far.pitte 神戸

ピザへのこだわり・愛を強く感じるファルピッテさんでした。

訪れたら是非、お店自慢のCATピザは必ず食べてほしい一品です◎

精算はテーブル精算
お手洗いは店内奥右手になります。

レグノ&ファルピッテ

今回たまたま姉妹店のレグノ(旧名・コロピッテ)さんのシェフもおられました。

元町イタリアンのレグノは特にディナーデートにオススメのお店なので気になる人はcheckしてみてくださいね◎
 

ファルピッテ

レグノ

ファルピッテの意味

far.pitte 神戸三宮

ピアノの記号名のような素敵なファルピッテという名はイタリア語の「ファルーサ オスピテ(優しい茶番劇)」を略したものなんだとか。

メンズイタリアン?

スタッフの方が自虐的に「うちは男性スタッフばかりなんです」と苦笑いで言われていた通り確かに多いです(笑)

紅一点女性スタッフの方も日々料理に接客とこなされていました。

お店の口コミ

口コミを見る

ピザ、焼けた状態をみると、めちゃくちゃボリュームがあるように見えますが、フチの盛り上がった部分も、フワッ、サクッって感じですし、具材の乗った場所も、薄く作られているので、あっという間に食べれてしまいますので、あまり、量に躊躇されなくても大丈夫かと思いますよ(^^)
ご心配な方は、ぜひ、気さくな店員さん方に相談してみてください(^^)

それぞれピッツァとパスタをオーダーしてシェアしました。
ピッツァは茄子とアンチョビを
めちゃくちゃ美味しいピッツァでした。
生地が薄いんですが、モチっとして軽いんです。
ニンニク、ケッパー、バジルが効いていて味も
本当に美味しいんです。

パスタはチェリートマトと水牛モッツァレラの
ポモドーロ。
トマトソースのパスタです。
チェリートマトとチーズがとてもよく合う。
上品なお味のパスタでした。

店舗情報

  • 店名 far.pitte (ファルピッテ)
  • ジャンル ピザ、イタリアン、パスタ
  • 予約可否 予約可
  • 住所 兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル1F
  • 交通手段 三宮駅各線から南へ徒歩4分。
  • 営業時間
    【ランチ】11:30~14:30(L.O14:00)
    【ディナー】17:00~23:00(フードL.O22:00 ドリンクL.O22:30)
  • 定休日 月で変動します
  • 席数 35席(カウンター席あり)
  • 個室 無
  • 貸切 不可
  • 禁煙・喫煙 完全禁煙(店外デッキスペースに喫煙スペースあり)
  • 駐車場 無(近くにコインパーキング有)

お店の地図

JR三宮駅から南へ約徒歩約5分、国際会館すぐ下の細い一方通行の道にあります。

すぐ近くには神戸デュシャンやトゥーストゥースガーデンレストランなどもあります。


スポンサーリンク
おすすめの記事