神戸元町駅前の雑居ビル内にある隠れ家イタリアン レグノ

外観は元町に溶け込む普通のビルで、この中にお洒落イタリアンが入っているとはまず思えないかも◎

そのギャップにも驚かれると思います。

元町イタリアン legno

以前紹介した三宮にある人気イタリアン ファルピッテの姉妹店でもあり、ワインも豊富で地元のイタリアン好きさんからもリピーターが多いお店。

入口付近には薪がいっぱい◎

神戸元町legno

legno イタリアン

今回は薪を使用したイタリアンを提供してくれるレグノさんに行ってみました。

スポンサーリンク

レグノこだわりランチ

神戸元町レグノ

 ランチ営業は土・日・祝限定です。
 

ランチメニュー

ピッツァランチ...1,900円
・お好きなソフトドリンク
・その日のおまかせの前菜(3皿〜)
・お好きなピッツァ

薪焼きビステッカランチ-1...2,700円
・お好きなソフトドリンク
・その日のおまかせの前菜(3皿〜)
・お好きなピッツァ
・十勝若牛の薪焼きビステッカ

薪焼きビステッカランチ-2...3,200円
・お好きなソフトドリンク
・その日のおまかせの前菜(3皿〜)
・お好きなピッツァ
・十勝ハーブ牛の薪焼きビステッカ

ピザメニュー

・水牛モッツァレラのマルゲリータ
・水牛モッツァレラのクワトロフォルマッジ
・明石ダコのマリナーラ
・桃とゴルゴンゾーラ モッツァレラのピッツァ
・万願寺唐辛子と実山椒 サルシッチャのピッツァ
・イカとセロリとレモンのピッツァ
・巨峰と水牛モッツァレラ

神戸元町legno

・神戸ポークの生ハムとカポナータに粒マスタード

神戸元町legno ランチ

・オニオングラタン

オニオングラタンは器までアツアツでオニオンの香りが濃厚で美味しい。

本当にアツアツなので猫舌さんは少し冷ますと丁度いいかも◎

神戸元町legno ランチ

・カマスの南蛮漬け

神戸元町legno ランチ

・淡路牛のサーロイン

一瞬「え?」と思うほどインスタ映えしそうな厚い木の上に盛り付けられて登場◎

横に鉈があったら思わず割ってしまいそう♥

レグノlegno

薪焼きは微妙な火加減や微調整など経験がものをいうところで、絶妙な焼き具合。

薪が持つ水分がお肉を更にジューシーに◎

添えられた岩塩でいただくと淡路牛の甘さ旨味をより引き立ててくれます。

抜群の火加減で焼かれているので噛むほどでもなく溶けていく感じでした。

神戸元町legno ランチ

・万願寺唐辛子と実山椒 サルシッチャのピッツァ

姉妹店ファルピッテのように北海道産小麦「はるゆたか」に神戸布引の天然水を使用した天然酵母で作った生地を薪釜で焼き上げる自慢のピッツァ。

万願寺唐辛子は程よい辛さに甘味を含んでいるのでサルシッチャの旨味を引き立ててくれて、山椒の風味が香るヘルシーピッツァ◎

姉妹店ファルピッテ同様の素材とこだわりで同じく美味です。

神戸元町legno ランチ

・コーヒー
神戸元町legno ランチ

肉にピザは多すぎるかも...という人はピッツァランチ1,900円もオススメです。

元町legno

 ランチ営業は土・日・祝限定です。
 

レグノの魅力

legno レグノ 神戸元町

後述する雑居ビル「元町プラザビル」に入り階段またはエレベーターで2階へ登ります。

神戸元町legno

2階には1つだけ雰囲気が全く違う扉があります。

扉を開けた瞬間から大袈裟じゃなく別世界のような空間へ◎

神戸元町レグノ

暖炉を置き独特の薪の香りと木をふんだんに使った内観が広がります。

大人のイタリアンというような言葉が思い浮かぶ♥

元町legno

普通に歩いていてはまず分からないはずの雑居ビル内にある隠れ家イタリアンですが、常に女性のお客さんで賑わっていて知ってる人は本当によく知っているなぁとビックリ。

店内は2人用や4人用~のテーブル席が用意されていて、女子会イタリアンにも良く使われています。

元町レグノ インテリア

お会計は石に書かれて提示されるお洒落スタイル Thank You

ユニークすぎてもうちょっとで記念に持って帰りそうになりました◎

元町レグノ お会計 石

薪で焼き上げる肉料理は神戸でも珍しく、独特の香りと香ばしさに仕上がるビステッカは1度食べてみてほしいです。

大人シックな雰囲気でゆっくりとイタリアンが楽しめる、賑やかな元町でも貴重なお店の1つのレグノさんでした。

神戸元町legno ランチ

物腰柔らかいイケメン店長をはじめとするファルピッテ同様の熱いイタリアンを是非。

・お会計 テーブル精算
・御手洗い 入り口入って突き当たりにあります。

キッチン内に新たにお店のシンボルとなる『暖炉』を設け、薪(legno)を熱源とした原始的な調理法で、シンプルに素材を料理します。お世話になっている農家さんや職人さんのご協力のもとお店づくりをさせて頂きました。暖炉の炎を眺めながら、木の温かみのある店内で、ゆったり気軽にお料理やワインをお楽しみください。

ネット予約

レグノの意味

神戸元町レグノ

以前はコロピッテとして営業されていて、薪をテーマにしてレグノ(薪)としてリニューアルされたそうです。

ちなみにこの北海道狐の剥製はリニューアルを機に置かれているそう。

神戸イタリアン legno キツネ剥製

どこ見てるの♥

姉妹店ファルピッテとの違い

ファルピッテ三宮

共に人気店の2店ですが、雰囲気はそれぞれ違っています。

カジュアルに1人でも通えるのがファルピッテ、静かな空間でよりデート向きなのがレグノといった印象を持ちました。

そういう使い分けを前提としたコンセプトなのだと思います。

といってもレグノでも1人ランチは全然OKなので大丈夫ですよ◎

2店に共通しているのは美味しくて女性人気が凄いところ。

口コミ

女子会ランチ

女子会で集まるときのイタリアンとして時々利用しています。

まず雰囲気が元町界隈でも一際お洒落で落ち着いているので年齢層が高めな人ほど合うかも。

土日しかランチ営業してないからなのか、ランチタイムは私たちが行くときは常に満席です。

夜利用でゆっくりと

コロピッテ時代から行っています。

レグノになってより尖った魅力が増していますね。

薪を使ったこだわりの肉料理はレグノに来たら是非食べてほしい。

ランチも良いけどもっとムードな雰囲気のディナーのほうがオススメですよ!

あと薪の香りは服につくことがあるので気になる人は服を選んでいくといいと思います。

駐車場に注意

このエリアは三宮以上のコインパーキングの激戦区で、土日は空いてる駐車場が本当に少ないので予約時間よりも時間に余裕を持って訪れることをオススメします。

土日でも比較的空いている神戸駅などの他のエリアの駐車場に入れて電車利用が一番お得で時間的にも確実だったりもします。

店舗情報

・ジャンル イタリアン、ピザ、ステーキ

・予約可否 予約可

・住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-9-1 元町プラザ 201

・交通手段
JR元町駅西口改札を出て、南側信号を渡る。
緑色のテント『元町プラザビル』の2F。
阪神元町駅西口改札出て直結『元町プラザビル』2F。
元町駅(JR)から88m

・営業時間
月~金
17:00~23:00

土・日・祝
11:30~14:30 (13:30 LO)
17:00〜23:00

22:00 フード L.O.
22:30 ドリンク L.O.

・定休日 不定休

・支払い方法 カード可(VISA、MASTER、AMEX、Diners、JCB)

・電子マネー 不可

・サービス料・チャージ なし

・席数 40席

・個室 無

・貸切 可

・禁煙・喫煙 完全禁煙
ビル1F部分に喫煙所あり

・駐車場 無 (近隣及びビル1Fにパーキングあり)

お店の場所

JR元町駅から徒歩約1分、ほぼ元町駅の正面に位置します。

駅から見たレグノは下記の写真で四角で示した2階のエリアになります。

ここから見たらこんなお洒落イタリアンがあるなんて全く想像がつかないかも。

元町レグノ場所

すぐ近くには人気フレンチの「ビストロアロンジー」
行列のできる洋食屋さん「クアトロ」

などなどグルメ街になっているので歩いていても楽しい街です。

レグノで食べ終わったら近くの人気ケーキ屋さん「パティスリーアキト」で食後のケーキなんていう組み合わせもいいかも◎

スポンサーリンク
おすすめの記事