神戸三宮から車ですぐのポートアイランドにある老舗名門ホテル・ポートピアホテル

ポートアイランド ポートピアホテル

その最上階にあるフレンチレストラン・トランテアン

フランス ミシュランガイド2つ星レストラン「ラ メール ブラジィエ」初の提携店でもあります。

ポートピアホテル トランテアン

抜群のロケーションと伝統的なフランス料理の組み合わせ◎

前回お邪魔したポートピアホテルのコスパ抜群バイキングを楽しめたレストラン・ゴコク

今回は同じポートピアホテル内のトランテアンさんに行ってきました。

スポンサーリンク

正統派フレンチランチ

ポートピアホテル トランテアン

トランテアンでは地元兵庫とフランスの食材を使用した本格フレンチが楽しめると評判です。

ランチメニューは3種類用意されていました。

ランチメニュー
【Menu d’Affaires】メニュー ダフェール 3,240円(サービス料別)
【Menu Déjeuner】メニュー デジュネ 5,616円(サービス料別)
【Menu Trente etun】メニュー トランテアン 6,696円(サービス料別)
※最新のメニュー等は公式HPをご覧ください。

メニュー デジュネ
 ※今回は2人でメニュー デジュネをオーダーし、メインをそれぞれ「お魚」と「お肉」に。

お食事前のお愉しみ

・発酵クリームを詰めたグージェール、白身魚のエスカベッシュ(カレー風味)、パテ・アンクルート

トランテアン フレンチ

フォアグラや播州赤鶏や神戸ポークなどをパイで包んで焼き上げたパテ・アンクルート、白身魚のエスカベッシュは南蛮漬けのように仕上げられていてカレー風味がほのかに香る◎

神戸ポートピアホテル トランテアン

海苔の風味を生かしたシュー生地に酸味のあるクリームを詰めたシュークリームの3品。

お食事前のお愉しみということだったけど、この時点で十分愉しめてる◎

・兵庫県産人参のポタージュ バケット
※パンは嬉しいおかわり自由

トランテアン フレンチ

季節によって変わるスープは今回は人参を使用したもので、秋はカブやジャガイモを使用したものなどなど、その時の旬なものを取り入れて変化していきます。

前菜

・紅ズワイガニ 赤カブジュレのアスピック 二種のマンゴーのアクセント

トランテアン ランチ

香住の紅ズワイガニに地元の根菜(赤大根・緑大根・黄色ビーツなど)をテリーヌにして、その周りを赤カブの品種「もものすけ」を生でフォン・ド・オマール(オマールエビのダシ)と共にミキサーにかけて1度沸かしてジュレにした贅沢な一品。

まるで神戸大橋をイメージしたかのような鮮やかな色をしたジュレが食材を包み込んで、崩すのが勿体ないビジュアル。

神戸ポートアイランド 神戸大橋

周りのピンクのコルネ状のものは赤カブの甘酢付けで、キュービック状のものが緑大根の甘酢付けだそうです。
他にも甘味のあるマンゴーや少し酸味のあるグリーンマンゴーなど一皿で様々な食材の共演。

ポートピアホテル フランス料理

2種のマンゴーを組み合わせたソースも風味豊かで、スタッフさんもビックリのまるで嵐のように一瞬で食べきり堪能できました◎

メイン 魚料理

・旬魚のポワレ 岩津葱の軽い煮込みと貝のマリネ 丹波黒大豆味噌風味のソース

この日は淡路産のスズキのポワレに兵庫県朝来産の岩津葱を添えて。

トランテアン ランチ

ソースは丹波の黒大豆黒味噌をフュメ・ド・ポワソン(魚の出汁)の中に溶かして、マスタードやお酒をしっかり効かして赤出汁のようなイメージで作られたもので、旬魚の旨味を生かしたソースが良くマッチしていました。

ポートピアホテル トランテアン

魚の上にはシソ、更にハマグリやアサリなどの貝類をマリネしたものを添えて海の幸をたっぷり楽しめる料理。

メイン 肉料理

・鹿ロース肉のロティ ドライフルーツのチャツネを添えて
カカオと山椒の香るロース

トランテアン ランチ

じっくり火入れされた低脂肪・高たんぱくの鹿肉は程よい食べ応えと柔らかさを両立させたような仕上がり。
ソースは今回使用した鹿の骨やスジからとったダシとカカオと山椒をアクセントに◎

鹿さんもビックリの高クオリティなお肉料理でした。

ポートピアホテル トランテアン

ドライフルーツのチャツネといっしょに食べるとまた違った風味が堪能できます。

デザート

・トランテアン特製マドレーヌ

トランテアン ランチ デザート

ラ メール ブラジィエでも提供されている同じデザートだそうで、ヨーグルトシャーベットとの口どけの違いも感じてほしい。

マドレーヌ豆知識
マドレーヌはフランスでは最もポピュラーなスイーツの1つで、関西でいうところのお好み焼き◎
それぞれの家庭にそれぞれの味があり「ヴォートル マドレーヌ?」という言葉は「アナタの思い出の味はなんですか?」というくらいポピュラーなもの。

・牛蒡のガトーショコラ 牛蒡茶アイスクリームとキャラメリゼ

トランテアン ランチ スイーツ

・モンブランとラムレーズンのアイスクリーム兵庫県産 渋川栗を添えて

トランテアン スイーツ

かわいい小菓子

・食後の飲み物とキャラメルマカロン、洋梨のムース、ガレットブルトン

トランテアン 食後のドリンク

お重箱×スイーツは女子が喜ぶ演出◎

シェフ曰く、できるだけ馴染みのある食材を使い、和と仏を融合させてしっかりした正統派フレンチの味をお腹一杯に堪能していただきたいとのことでした。

その言葉通り食後はお腹一杯で1mmも動けなかったので、最上階からの神戸の景色を見ながらマッタリタイム◎

トランテアンの魅力

ポートピアホテルのフランス料理

31階エレベーターを降りたところからトランテアンの世界観が迎えてくれました。

トランテアン ラ メール ブラジィエ

 

壁には手書きで描かれたという「ラ メール ブラジィエ」創業者ウジェニー ブラジィエ氏の絵などがあり、今でいうウォールアート♥

ウジェニー ブラジィエ
女性シェフとして初めてミシュランガイド三つ星を獲得した伝説のシェフ
ポール・ボキューズ氏をはじめ、多くの優れた料理人たちを育てたことでも知られています。

今回は12月ということでクリスマスツリーもお出迎え◎

中へ入るとウェイティングルームがありちょっとした待合室になっています。

Trente-et-Un 待合室

 

どこかフランスを連想しそうな赴きあるインテリア。

こちらで記念撮影などもされると絵になりますよ♥

待合室から進むと最上階から見渡せる神戸の景色が窓一面に広がって、これを見ただけで来て良かったと思える◎
※陽が気になる場合はカーテンでシャットアウト可

Trente et Un インテリア

 

隣には広めの個室部屋(アルカンシェル)になっていて、こちらは鮮やかなミントグリーンの内装が印象的。

トランテアン 個室

こちらからの景色は神戸の山側(街並み)を一望できます。

Trente et Un 個室

今回、私達はこちらの個室でランチを楽しみました。

お隣にはデザート後のコーヒータイムをゆっくりと楽しめる別室(サロン)や宴会などにも利用できる個室(レヴァリー)が用意されています。

色彩豊かなクラシカルな椅子も可愛いくて、座っただけで気分はMademoiselle♥

トランテアン 神戸ポートピアホテル

トランテアン 個室

構えてしまいがちな高級フレンチ

トランテアン インテリア

名門老舗ホテルの最上階フレンチ…
敷居高そうと正直行く前は思っていたけれど、ゆとりのある席でゆっくりと食事ができるし、優しい支配人が気さくに話かけてくれたりと
居心地が良すぎて最後は帰りたくないくらい♥

トランテアン ランチ

絶景を前にシェフこだわりの料理を楽しみながら話に華が咲きそう◎
記念日デートなどでも人気らしいですが、少しリッチな女子会ランチにオススメだと思いました。

新春ランチメニュー

記念すべき平成ラストイヤーのスタートを祝して、2019年1月5日~2月28日限定の「新春3100円ランチ」もあるそうなので気になる方は公式サイトなどをチェックしてみてください。
ポートピアホテルトランテアン フレンチ

チーズソムリエさん(難関資格・チーズプロフェッショナル)もいて、チーズのワゴンサービスも用意されているのでチーズ好きさんも要チェック。

最上階からの絶景と満腹になれる正統派フレンチを堪能できたトランテアンさんでした。

Trente et Un

ホテルフレンチならではのキメ細やかな接客も◎

ちなみに「ラ メール ブラジィエ」オーナーシェフであるマチュ・ヴィアネさんは年に数回トランテアンで腕を振るうこともあるそうですよ。

本場フランスの伝統と文化を継承しながら、フランスと地元の厳選食材を用い、
更なる進化したオリジナルメニューを提供いたします。
ここでしか体験できない洗練されたエスプリの融合・・・
神戸の美しい景観とともにその美食の世界をご堪能ください。-公式サイト

公式サイト・ネット予約

ちなみに...

Trente et Un

トランテアンとはフランス語で31という意味で、最上階31階に位置することと、ホテル開業31年目にオープンしたことから付けられたそうです。

レストラン ゴコク

ポートピアホテル ゴコク景色

最上階トランテアンの1階下にはコスパ抜群のバイキングが楽しめるレストラン・ゴコクも営業しています。

ポートピアホテルでストロベリーブッフェ開催

2019年2月1日よりポートピアホテル2F SOCOにてストロベリーブッフェが開催されます。

店舗情報

・レストラン名 フレンチレストラン トランテアン
・場所 本館 31F

・営業時間
■ランチ  11:30a.m.~2:30p.m.
■ディナー
[平日]5:30p.m.~9:30p.m.
[土・日・祝日]5:00p.m.~9:30p.m.
※ラストオーダーは各閉店時間の30分前

※ご利用は中学生以上の方になっています。
・お手洗い 入り口入って右側。

・定休日 毎週月曜日
但し月曜日が祝日にあたる場合、翌火曜日

・席数 98席(個室含む)
・個室 有(3室)

ポートピアホテル 季節で変わる装飾

前回訪れたときはハロウィーン仕様だった1階の装飾は今回クリスマスに変わっていました。

今年のテーマはホワイトクリスマスなんだとか◎

ポートピアホテル クリスマスツリー

 

奥に進むと幾つものクリスマスツリーを発見。

ただエレベーターでお店に行くのではなく、ちょっとした装飾を見て歩くのもホテルのおもてなしを楽しめます。

車がない人のために

ポートピアホテルでは三宮バスターミナルや新神戸から専用のシャトルバスを運行しているので、車がなくてポートライナーも少し面倒...という方は利用されてみては◎

詳しくは公式HPをご覧ください。

場所・地図

車では神戸大橋を渡り三宮からすぐのポートピアホテル

電車の場合はJR三宮駅からポートライナーに乗り換えて「市民広場駅」で下車し徒歩約5,6分。

近くにはIKEA神戸店や東京インテリアなどもあります。

SOCOスイーツブッフェ『神戸いちごコレクション』

同じポートピアホテル内の店舗SOCOではスイーツブッフェ『神戸いちごコレクション』が開催される予定。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

宿泊ホテルとしてのポートピアホテル

ポートピアホテル部屋

神戸最大規模の客室数を誇るポートピアホテルは宿泊ホテルとしても人気です。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 20000 -

おすすめの記事