神戸北野に2018年オープンしたオールデイダイニングdining social

ダイニングソシアル 神戸北野

ダイニングソシアルのインテリア

北野の人気パティスリーcake standさんの姉妹店としても知られていて、オープンして瞬く間に神戸女子や北野マダムからも注目を集めています。

洗練された雰囲気と食に対する健康・美意識がとても高いお店。

ダイニングソシアル 前菜

今回はそんなカフェレストランのdining socialさんに行ってきました。

スポンサーリンク

dining socialで身体に優しい時間

ダイニングソシエル メニュー

地産地消で無農薬野菜などを積極的に使用したメニューが用意されています。

 ※店内での御飲食は中学生以上。

メニューは季節や時期により変わっていきます。

ランチメニュー

・帆立と木の子のスパゲティーニ トリュフバターソース ¥1800
・ポルチーニ茸と生ハムのクリームソース タリアテッレ¥1700
・丹馬鶏とフォアグラのグリル ポーチドエッグ トリュフの香り ¥1950
・ノルウェーサーモンのフリット ポーチドエッグ サフランと柑橘のオランデーズソース 季節の野菜を添えて ¥1800

___本日のおすすめ___

・三田ポークと焼きリンゴ 神戸野菜のオーブン煮込み ローズマリーとカルバドスの香り
¥1800

___Option___

・エシレバター¥500

・ランチデザート ¥500

ドリンクはワインシャンパン、コーヒーや紅茶などが用意されています。

※全て税抜価格

丹馬鶏とフォアグラのグリル ポーチドエッグ トリュフの香り ¥1950

・スープ
dining social ランチ

・パン (メゾンムラタ)
ダイニングソシアル ランチ パン

・前菜 梨と赤キャベツのサラダ
dining social ランチ

美味しいものは美しい」と言うけど、繊細で美麗なジュレにウットリ♥

流れでフォーク&ナイフでいただいたのですが、フォークのみでも「プルルン」と切れて独特の食感を楽しめます。

DiningSocial ディナー

・メイン
トリュフと三田ポークをふんだんに使用した贅沢なメイングリル
卵を割ってまろやかさをプラス◎

dining social ランチ

・ランチデザート モンブラン

cake standの2号店なのでスイーツのクオリティは当然◎
モンブランの中は烏龍茶のソルベが入っていて、甘いけれど爽やかな味わいでした。
甘いものは別腹♥

ダイニングソシアル ランチ

・ドリンク
北野坂ダイニングソシアル

三田ポークと焼きリンゴ 神戸野菜のオーブン煮込み ローズマリーとカルバドスの香り

こちらは本日のおすすめのランチメニューのメインがリンゴの風味が乘った三田ポークと神戸野菜をいっぺんに楽しめる限定メニュー。

ダイニングソシアル ランチ

ランチが終われば緩やかな時の流れに包まれてティータイムが始まります。
ティータイムの紅茶などは「南部鉄器」で楽しめたりとお店の器へのこだわりも◎

ダイニングソシアル 神戸北野

贅沢な朝活

ダイニングソシアル 朝活

ダイニングソシアルはカフェやランチ以外にも朝活にも使えます。
しかも朝食とは思えないクオリティの料理が楽しめてスープ・ドリンクもセットで¥1000以下。

dining social

サーモンとアボガドのタルティーヌ

「私がサーモン大好きなのを知ってたの?」とスタッフの方に言い寄りたくなるくらいドンピシャな料理が限定メニューとして。
熊の如くサーモンを楽しみながらペロリ◎
定番メニューとしてほしいくらい絶品のタルティーヌでした。

dining social 朝食モーニング

そしてダイニングソシアルの朝食で1番人気なのが、厚焼き玉子とクリームチーズのサンドイッチ
肉厚でフワフワの卵とチーズの風味が絡み合う女子必見の朝食メニュー。

サンドイッチ
神戸北野 dining social 卵のサンドイッチ

・ドリンク&スープ
神戸北野 dining social 朝活

FARMERS MARKET

FARMERS MARKET

ダイニングソシアルで提供される新鮮な野菜などは、東遊園地で定期開催されている『ファーマーズマーケット』が常設販売として、ダイニングソシアルさんの隣りに2018年3月31日にOPENしたファーマーズマーケットさんのものが多いので、食後に隣の店舗に寄って食材を購入も可能です。

新鮮な野菜や他では見かけないユニークな野菜なども販売されていたりしますのでおすすめ◎

dining socialの魅力

外観は中を垣間見れる大きな窓ガラスと植物がアクセントになった洗練された佇まい。

ダイニングソシアル 神戸北野

店内へは階段を数段登るのですが、手すりもあるのでさり気なくバリアフリー◎
実は年配の方にも人気なDining Socialなのでこういった小さな配慮もあるんだと思います。

ダイニングソシエル

内観はコンクリート調のグレートーンがベースで大人シックな雰囲気でとてもシンプル◎
ブルーボトルコーヒーの記事でも書いたけれど、こういった引き算のデザインは個人的に本当好き。

ダイニングソシアルのインテリア

壁側はテーブル席になっていてこちらは暖かみのある木目のテーブルが配置されていてカウンター席との表情の違いが楽しめます。

神戸ダイニングソシアルのインテリア

奥に進めば更に落ち着いた雰囲気のテーブル席も用意されていました。

ダイニングソシアルの内観

店内はちょっとした小物だったり照明だったりもさり気なくセンスがキラり。

ダイニングソシエル インテリア

dining socialインテリア

テーブル席からの眺めは北野らしい落ち着いていてココロ安らぐ居心地を感じれました。

ただ窓際すぐの席は時間帯によっては陽をたっぷり浴びるので、席が空いていればスタッフの方が「眩しく熱いので」と他の席へ親切に案内してくれる気配りも◎

神戸北野ダイニングソシアル インテリア

この雰囲気でいただくモーニングはワンランク上の朝食へと格上げ♥

dining social モーニング 朝食

ディナーではワインやシャンパン片手にこだりの料理を楽しみながら北野でのデート使いにも是非。

dining social ディナー

ランチなどのピーク時は並ぶこともあるので店内入口の席で座ります。

kobe dining social

食材にこだわる方や女子カフェ利用にもオススメで、食に対する美意識と地産地消を強く感じれたdining socialさんでした。

ダイニングソシアルのランチ

イメージとしてカップルや複数人利用前提のお店と想像してしまいがちかもしれませんが、カウンターではモーニングやカフェランチでもお一人様利用の方も多いですよ◎

ちなみに入口付近にはスイーツも販売されていました。

cake stand dining social

・お手洗い:お店最奥の左手にあるドアを開けてすぐ
・清算:入口レジ清算

公式サイト

店舗情報

・店名 ダイニングソシアル (dining social)
・ジャンル カフェ、ダイニング

・予約可否 予約可

・住所 兵庫県神戸市中央区山本通1-7-15 東洋ハイツ 1F

・営業時間
モーニングタイム:9:00~11:30(L.O.10:45)
ランチタイム:11:30~L.O.14:00
ティータイム:15:00~18:00(L.O.17:30)
※平日のみ14:00〜
※ディナー営業日はディナータイムも注文可
ディナータイム:17:30~20:30(L.O.19:45)

・定休日 木、金曜

・席数 20席
(カウンター 6席、テーブル席:2X3、4X2)

・個室 無

・禁煙・喫煙 完全禁煙

・駐車場 無 ※近隣に有料駐車場あり。

姉妹店 cakestand

DiningSocial ダイニングソーシャル神戸北野

すぐ近くには1号店のcake standさんもあります。

cake standさんの営業は毎日しているわけではないので、詳しい営業日などは先ほどの公式HPやインスタグラムなどで確認してみてくださいね。

cake standさんの紹介記事も近日公開予定なのでお楽しみに◎

ちなみに...

dining social 北野

dining socialの意味はsocial=「社会の、社会に」で読みがソーシャルだとSNS的な意味合いが強くなるので、読みはソシアルにしているんだとか◎

無農薬野菜や地産地消でダイニングを通してその土地(社会)に少しでも役立てられたらというオーナーの熱い想いから「dining social

アクセス・場所

阪急・JR三宮駅から北へ徒歩約10分

近隣にも名店が集中

すぐ目の前には「にしむら珈琲北野坂店
更にそのずく南にはミシュラン割烹「栄い田
少し歩けば話題の「スヌーピーカフェ」にビブグルマン獲得の「イオラシック」などなど。

その他にも「トリトンカフェ」や「Vieni」、このエリアは人気店がギュッと詰まった神戸でも特にオススメのエリアです。

詳しくは下記を参考にしてみてください。

例えば、dining socialでランチした帰り道にスヌーピーカフェに寄ってドリンク片手に北野散策なんて素敵な休日になりそう♥

スポンサーリンク
おすすめの記事