スポンサーリンク

相楽園に完全予約制レストラン

神戸に2019年5月20日、またしても魅力的な新店舗がオープンしました。

昨年、「THE SORAKUEN」として生まれ変わった6000坪の日本庭園「相楽園」内の相楽園会館。

そして今回、美食を“相楽(あいたの)しむ “ 完全予約制のプライベートレストラン『相楽』がオープン。

「THE SORAKUEN」外観

“神戸の迎賓館”として使われていた空間の特別感を凝縮した場所で(元市長執務室や庭園眺望)地元兵庫県産の食材をふんだんに楽しめるレストランだそうです。

サイトでは後日実際に訪問し詳しく紹介予定です、お楽しみに◎

相楽園について

明治44年、元神戸市長 小寺家の私邸として、広大な庭園と邸宅が長い年月を経て完成。
昭和16年、神戸市が譲り受けて一般公開を開始。「相楽園」の名称は、中国の古書『易経』の一節にある「和悦相楽(わしてよろこびあいたのしむ)」から名付けられました。
園内には、重要文化財を複数有し、迎賓のための施設として「相楽園会館」が誕生。
平成18年には、国の登録記念物(名勝地)に登録されました。

6000坪の敷地に広がる庭園は、神戸市の都市公園で唯一の日本庭園であり、
四季ごとに美しい表情を見せ、訪れる人々を楽しませています。

公式サイト

姉妹店 GREEN'S FARMS

店舗情報

オープン日 2019年5月20日(月)
場所 「相楽」
(神戸市中央区中山手通5-3-1 「THE SORAKUEN」内)

・営業時間
【ランチ】11:30~15:00 (最終入店 13:30)※平日のみ
【ディナー】17:30~22:30 (最終入店 19:30)

・定休日 水曜

・予約 2か月前から2日前まで
※オンライン予約もしくは電話予約(078-341-1191)

・利用人数 10人まで可能/組

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 20000 -

おすすめの記事