桃のアフタヌーンティーが大好評だった「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」

ラスイート神戸テラス

神戸のアフタヌーンティーといえば「ラ・スイート神戸のアフタヌーンティー」といわれるほどに、神戸女子に大人気なんです。

そして秋の新作アフタヌーンティーはIKEA好き、VOLVO乗りもビックリの北欧をテーマ♥

ラスイート神戸ハーバーランド

北欧がテーマのアフタヌーンティー...
どんなアフタヌーンティーになっているのでしょうか?

ラスイート神戸ハーバーランド

今回もホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドのラウンジ&バー「グラン・ブルー」へ実際に行ってきたので詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク

Nordic Afternoon Tea

ラスイート神戸 北欧アフタヌーンティー

今回の北欧アフタヌーンティーは大山シェフ自身が表現したいものをとことん取り入れたというメニュー。

北欧アフタヌーンティー la suite kobe

まずはドリンクで乾杯

今回、本当に楽しみにしていたので、公式HPなどの画像もあまり見ないようにして"新鮮感"を持ってドリンク片手にアフタヌーンティーの登場を心待ちにしていました。

北欧アフタヌーンティー登場

ラスイート神戸ハーバーランド 北欧アフタヌーンティー

今回も美しいアフタヌーンティー

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドのアフタヌーンティーは毎回そうですが、素敵なビジュアルも魅力♥

神戸にいながらにしてデンマーク・コペンハーゲンを堪能できそうなメニューたち。

ラスイート神戸 北欧アフタヌーンティー

ーFirst layerー
・ハロングロットル
・ベリーパイのココット仕立て
・ショクラードボッラル
・デンマーク産クリームチーズとブルーベリーのタルト

la suite 北欧アフタヌーンティー

―Second layer―
・エーブルスキーバー 
・ワッフル
・粉砂糖 ベリーのジャム リンゴのジャム

ラスイート神戸ハーバーランド 北欧アフタヌーンティー

―Savoury―
・スモ―ブロー 
・フレスケスタイ 
・北欧風ミートボールココット 
・キノコのキッシュ

LA SUITE KOBE 北欧アフタヌーンティー

詳しいメニュー内容を見てみる

1段目

・ショクラードボッラル
チョコレートとオートミールを混ぜてボール状にしたもので、周りの白いものはココナッツを粉末にしたもの。スウェーデンの伝統的なお菓子。

・ベリーパイのココット仕立て
ベリーパイ、下にジャム、カスタードクリームと生クリームを合わせて、その上にクランブル(バターや小麦粉や砂糖などをそぼろ状にしたもの) 赤いものがフリーズドライにしたフランボワーズ。

・ハロングロットル
生地にバターを練り込んで、その中心にベリーのジャムを◎
スウェーデンのお菓子。

・(人形)ジンジャーブレッドマン
クッキーの生地に生姜を練り込んでスパイスの香りを加えもの。
あちらではクリスマスにおじいちゃんが孫に作ってあげたりする北欧の代表的なクッキー。

2段目

・エーブルスキーバー 
エーブルスキーバーにはシェフ曰く2つ意味があって、1つはぶつ切りにしたリンゴ、もう1つはたこ焼きのような形のパンケーキのこと。

粉糖を振ってお好みのジャムで食べるのが北欧スタイルだそう◎

今回はスコーンの変わりにこのエイブルスキーバーが用意されています。

3段目

・スモーブロー
北欧でのサンドウィッチの総称。

・フレスケスタイ
ローストした豚をさらにハム状にして仕上げて、酢ずけにしたキャベツと合わせた北欧の郷土料理。

・キッシュ
毎回美味しいキッシュ、今回はキノコと玉ねぎとベーコンのベーシックなキッシュ。

・北欧風ミートボールココット
ホワイトソースとチーズのソースを合わせたもので、白いミートボール。

好きなドリンクでアフタヌーンティーと

ドリンクはホットグロギ、アイリッシュティー、紅茶など豊富に用意されているので、好みに合わせて◎

ラスイート神戸ハーバーランド

A.C. PERCH'S(エーシーパークス)

ヨーロッパで最も古い老舗ティーブランドのひとつとしてデンマークで愛されているという「A.C. PERCH’S」も用意されていました。

今回の北欧アフタヌーンティーに合わせて、A.C. PERCH’S(エーシーパークス)の紅茶をご用意しました。1835年デンマークの首都コペンハーゲン・クラウンプリンセス通りにて創業した「A.C. PERCH'S」は、ヨーロッパで最も古い老舗ティーブランドのひとつとして長年デンマーク国民やロイヤルファミリーに愛され続けています。ブランドのロゴにあしらわれた王冠マークはデンマーク王室御用達の証であり、王室から使用を認められています。-公式HP

A.C. PERCH’S

デンマーク王室御用達の証・王冠マーク

アイリッシュティー

A.C. PERCH’Sブレンドティーと生クリーム、アイリッシュウィスキーを使用した大人のティーカクテル。

コペンハーゲンのA.C. PERCH’S本店のティールームで開業時から人気のドリンク。
個人的に今回一番おすすめのドリンク◎

北欧アフタヌーンティー

ホットグロギ

グロギ(Glogi)は、北欧で冬によく飲まれる、赤ワインにシナモンなどのスパイスをきかせたホットドリンクだそうですよ。
ラ・スイートオリジナルバージョンとしてノンアルコールになっていて、グレープベースとアップルベースの2種類があります。

スポンサーリンク

大満足の新作アフタヌーンティー

ラスイート神戸外観

絢爛豪華なラ・スイート神戸の雰囲気に包まれて北欧アフタヌーンティー...日常から離れて気分はデンマークへ♥

LA SUITE KOBE

スイートなロビーフロア、右側に映っているのはポートタワー

北欧の食文化を取り入れたシェフ渾身のアフタヌーンティーを楽しみながら心温まる「ヒュッゲな時間」を過ごせました。

ラスイート神戸ハーバーランド 北欧アフタヌーンティー

前回の可愛いピーチアフタヌーンティーとはまた違ったホッコリもできる仕上がりだと思います。

恋人同士、女子同士、家族でも訪れたい今回の北欧アフタヌーンティー◎

ラスイート神戸の北欧アフタヌーンティー

「ヒュッゲ」とは、人と人とのふれあいから生まれる温かく居心地の良い時間や雰囲気を意味するデンマーク語で、北欧では、自然体でリラックスでき、大切な仲間や恋人とコミュニケーションを深める「ヒュッゲな時間」はとても大切にされています。テーブルにはキャンドルやブランケットを添えて、温かい紅茶やスイーツと共に大切な人と語らい合いながら、ラ・スイートでほっこり過ごすアフタヌーンティータイムを愉しんでみませんか。-公式HP

ラスイート

キャンドルやブランケットを添えて、ホッコリと過ごす。

今回のテーマに合わせるなら外の明るさ的にも15:30~に行くと帰る頃には暗くなっていて、より「ヒュッゲな時間」を過ごせるかも。

LA SUITE KOBE 北欧アフタヌーンティー

粉糖を振ってお好みのジャムで食べるエーブルスキーバー

もし私がVOLVO(スウェーデン自動車ブランド)乗りなら当日はIKEA(ポートアイランド)に行って、帰りにこのNordic Afternoon Teaを食べて存分に"北欧"を感じたい(笑)

メニュー 一覧

―First layer―
・ハロングロットル
・ベリーパイのココット仕立て
・ショクラードボッラル
・デンマーク産クリームチーズとブルーベリーのタルト

―Second layer―
・エーブルスキーバー 
・ワッフル
・粉砂糖 ベリーのジャム リンゴのジャム

―Savoury―
・スモ―ブロー 
・フレスケスタイ 
・北欧風ミートボールココット 
・キノコのキッシュ

アフタヌーンティー詳細・料金

・期間
2019年10月01日(火)~2019年12月31日(火)

・時間
13:00〜16:00

ご予約は2部制(13:00~15:00 / 15:30~17:30)。 ※特別営業日を除く

・料金
・アフタヌーンティーセット 4,500円
・アフタヌーンティーセット ホットグロギ 付 (グレープ 又は アップル) 5,100円
・アフタヌーンティーセット アイリッシュティー 付 5,400円
・アフタヌーンティーセット グラスシャンパーニュ 付 6,200円
※上記全てのアフタヌーンティーセットでは、コーヒー・紅茶・ハーブティーを飲み替え自由でお好きなだけ利用可能。
※表示料金に、別途消費税・サーヴィス料10%。

ネット予約・公式サイト

動画でホテルまでの行き方を見る

ハーバーランドからの行き方を動画で紹介しています。

9月末日で終了したピーチアフタヌーンティー

姉妹施設・オーシャンズガーデンの新作アフタヌーンティー

神戸で人気のアフタヌーンティー
スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事