洋食の町・神戸でも特に歴史のある洋食店「明治屋・神戸中央亭」

大正15年に開店というビックリの歴史!
ハーバーランド(ウミエ)・モザイク1Fにあって店内はとても綺麗でクリーンな印象を与えてくれます。

 明治屋 神戸 中央亭
名物のタンシチューや神戸ステーキが大人気。

 ※神戸中央亭は2016年9月末日閉店
スポンサーリンク

ハーバーランド・モザイクの穴場洋食屋CHUO-TEI

最高級黒毛和牛100%を使用したシュバール風ハンバーグ(単品 ¥1,190)

 明治屋 神戸 中央亭
 明治屋 神戸 中央亭のハンバーグ
柔らかいお肉に濃厚なデミグラスソースがたっぷりかかりナイフを入れると肉汁が♪
新鮮な大きなお野菜ともよくマッチして噛まなくてもトロりと溶けていく感じ◎

こちらは名物タンシチュー
 明治屋 神戸 中央亭のタンシチュー
コクがしっかりとあるけど、しつこい味ではないからライス、特にバケットともとっても相性が良さそう♪

神戸中央亭の魅力

ウミエ神戸中央亭

老舗中の老舗、伝統とこだわりがある洋食店です
平日でも混雑するウミエですけど広々とした店内でゆったり食事できると思います。
緑で包まれた外壁と相まって隠れ家感もあり意外と穴場かも◎

洋食神戸中央亭

観光客からも老舗の洋食店として人気なんだとか◎
隣の施設にはアンパンマンミュージアムや観覧車もあるのでファミリーで洋食、デートで洋食にもピッタリかなと思いました。

umie神戸中央亭

気軽に通える上質な洋食屋、神戸中央亭でした。

~お店の歴史~

オランダ公使館で学び、華族会館などで腕を振るった名料理人として、日本におけるフランス料理の普及に大きな役割を果たした渡辺鎌吉氏が明治40年東京丸の内に中央亭を開店しました。
その後、明治屋が経営に乗り出し、神戸では大正15年に明治屋神戸中央亭として神戸明海8Fに開店しました

(店頭前の紹介文より)

中央亭へのアクセス

JR神戸駅から徒歩約12分
umie・モザイク1階にあります。
2Fや3Fには絶景を見渡せる「魔法の壺プリン」で有名なフランツカフェやリアルダイニングカフェもあります。


スポンサーリンク
おすすめの記事