ザ・リッツ・カールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

今回は神戸を飛び出して関西屈指のラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」さんの「ザ・ロビーラウンジ」で2020年12月28日から開催されているストロベリーアフタヌーンティーをいただきに行ってきました。

RITZ CARLTON OSAKA

今回の取材訪問の様子を動画付きで詳しく紹介します。

今回もかなり雰囲気あるPV動画に仕上がったので、是非、実際の雰囲気を感じてください♪

スポンサーリンク

THE RITZ CARLTON OSAKA

【THE RITZ CARLTON OSAKAとは】

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C. は、ほぼ1世紀前の歴史に残るホテリエ、セザール・リッツによって確立されたサービスやホスピタリティーの伝統を継承し、世界中でラグジュアリーなライフスタイルを提供するホテルグループです。
質の高いサービスとその基礎にある企業理念は広い分野で評価され、その結果リッツ・カールトンは、優れた功績とクオリティ向上を果たした米国企業に授与される「マルコム・ボルドリッジ国家品質賞」をホスピタリティー業界で唯一、そして2度受賞しました。
ザ・リッツ・カールトン大阪は、このホテル・カンパニーの日本第一号ホテルです。公式サイト

ザ・リッツ・カールトン大阪

ザ・リッツ・カールトン大阪 エントランス

まずホテルへ到着すると、よく見るあのエントランスが目に入ってきました。
「わぁ、これこれ♪」とこの時点でテンション上がり気味に....

店内に入るとそこにはリッツカールトンの世界観を表現したロビー、さらに進むと会場である「ザ・ロビーラウンジ」へ。

リッツカールトン大阪ロビーラウンジ

ザ・リッツ・カールトン大阪 ロビーラウンジ

ヨーロッパ調のインテリアが落ち着いた雰囲気を醸し出すラウンジ。英国の本格的なアフタヌーンティーメニューや多彩なケーキなどバラエティーを、クラッシックやジャズの生演奏とともにお楽しみいただけます。コーヒー、紅茶をはじめ、カクテル、シングルモルトウィスキーなど豊富なお飲物もご用意しております。公式サイト

ストロベリーアフタヌーンティー

リッツカールトン大阪 ロビーラウンジ

店内はレトロクラシカルな雰囲気たっぷりで、大阪にいるとは思えないヨーロピアンな香りがしてきます。
伝統と格式を感じさせる店内で楽しむアフタヌーンティーに胸をときめかせます。

リッツカールトン大阪ストロベリーアフタヌーンティー

ウェルカムドリンクがまた美味しい

今回いただいたのは、こちらのストロベリーアフタヌーンティー。

リッツカールトン大阪 苺アフタヌーンティー

ストロベリーアフタヌーンティー

クラシカルな店内に合うシンプルで品のある三段スタンドとビジュアルで登場。

クラッシックの生演奏を背景に、英国へ旅したかのような気分が味わえる空間で、優雅なアフタヌーンティータイムをお愉しみください。 

ザ・リッツ・カールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

まずはジュエリーボックスが登場

まずジュエリーボックスが目に入ってきたので、「?」と思ったら、ジュエリーボックスの中にはいちご2種が入っていて、この演出は女性にとって嬉しいもの♡

リッツカールトン大阪ストロベリーアフタヌーンティー

その日に厳選された苺2種

ジュエリーを鑑定するかの如く、品定めしてからパクっといただきました。

まず最初に登場するのは真っ白なジュエリーボックス。期待をふくらませて中を開けると、そこには宝石のように艶やかな深紅の苺が大切に閉じ込められています。苺は「まりひめ」や「古都華」といった数種類のブランド苺から厳選し、その日におすすめの2種を食べ比べしていただきます。新鮮な苺のみずみずしい果汁と、品種ごとに異なる甘みと酸味のバランスや風味の違いをお楽しみください。

リッツカールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

リッツ・カールトンのシェフ・パティシエさんたちが作った苺スイーツはじっくりいただいていきます。

リッツカールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

その後、満を持して登場する3段スタンドには、さくさくのタルト生地に苺のディプロマットクリームとフレッシュ苺を合わせた「ストロベリータルト」や、苺とホワイトチョコガナッシュのクリームを詰め込んだ「ストロベリーマカロン」、ミントシロップに浸したパウンド生地をストロベリーチョコでコーティングした「ストロベリーチョコレート ミントケーキ」といったスイーツや、香ばしく揚げた海老のフリットと苺を合わせたキッシュや、フォアグラテリーヌを最中に詰め込んだユニークなセイヴォリーなど、主役の苺を引き立てる充実のメニューを取り揃えました。またプレーンとレーズンの二種類のスコーンと一緒にお楽しみいただく、フレッシュな苺で作る「ストロベリーバター」も、苺の風味をしっかりと感じていただける逸品に仕上がっています。

ドリンクはお好みの紅茶を。

テイクアウト開始

緊急事態宣言発令に伴って、こちらのアフタヌーンティーがテイクアウト可能になっています。
詳しくは公式サイトをチェック!

スポンサーリンク

ザ・ロビーラウンジの魅力

リッツカールトン大阪 外観

今回初めて訪問させていただいたリッツカールトン大阪さんの「ザ・ロビーラウンジ」
華麗な花が迎えてくれて、コロナ禍で疲れた心を癒してくれました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 ロビーラウンジ

訪れたらヨーロッパ調のインテリアを是非見てほしいです。

リッツカールトン大阪ロビーラウンジ  インテリア

欧州気分をたっぷり味わえる、絢爛豪華な調度品の数々と落ち着いた照明。
コロナ禍で海外には行けない中で、ちょっとした欧州旅行をしたかのような得した気分(笑)

リッツカールトン大阪ロビーラウンジ

ショパンの音色に包まれたピアノの生演奏

店内ではピアニストさんによるピアノ演奏が始まり、心地よいピアノの音色に耳を傾けながら楽しむアフタヌーンティー。

ザ・リッツ・カールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

コロナ禍でどの業種も大変な中で、ピアニストさんも演奏する機会の場が減っています。

リッツカールトン大阪ロビーラウンジ

クラシック音楽を中心に弾いてくれる

リッツ・カールトン大阪さんが「こんなときだからこそ、ホテルとしてもピアニストさんに活躍の場を、またお客様にもピアノで癒しを感じてもらえたら」ということでピアノの生演奏が行われています。

リッツカールトン大阪ロビー

ロビーにも聞こえるピアノの音色は宿泊客の方にも癒しを

曲目などはその日その日のピアニストさんで違うとは思うのですが、この日は私の大好きなショパン「雨だれ」などが演奏されていて、ここは欧州のホールかと思うほど、店内の雰囲気と相まって、じっくりとピアノも堪能させていただきました♡

リッツカールトン大阪 苺アフタヌーンティー

このあたりは動画でも紹介するので、公開をお楽しみに!

今回はじめて訪問した「ザ・リッツ・カールトン大阪」
エントランス・ロビーからリッツの”世界観”が広がり、ホテルを入るところから装飾など楽しめます。

リッツカールトン大阪 ロビー

リッツカールトン大阪 外観

正面エントランス

店内は席の間隔もあるので、密になりずらく、安心してゆっくり過ごせるのも◎
デートでのカフェ使い、女子同士のアフタヌーンティー使いなど、大阪に来たら必ず訪れたい空間でした。

リッツカールトン大阪ロビーラウンジインテリア

時の流れを忘れてアフタヌーンティーを楽しめた1日になりました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 ストロベリーアフタヌーンティー

実際の雰囲気を動画で見る

下記の動画では今回訪れた実際の様子を紹介しています。
ザ・リッツ・カールトン大阪の雰囲気を感じてください。

開催概要

・期間
2020年12月28日(月)~2021年3月31日(水)
平日 12:00 p.m. ~ 7:00 p.m.
土・日・祝日 11:00 a.m. ~ 7:00 p.m.

事前予約制

・料金
● ストロベリーアフタヌーンティー 5,376円
● シグネチャーストロベリーアフタヌーンティー 7,906円
※ グラスシャンパーニュ「ペリエ ジュエ ベル エポック」、お土産のマカロン3個付

表記料金に消費税およびサービス料15%を加算。

※全席禁煙

スプレンディードでも開催

リッツカールトン大阪スプレンディード

今回の会場となった「ザ・ロビーラウンジ」と同じ1階にある「スプレンディード」では「ストロベリーアモーレ」も開催中。
こちらはビュッフェ要素も取り入れたアフタヌーンティーなので、気になる方は公式サイトなどをチェックされてみてください。

公式サイト・WEB予約

神戸で人気のアフタヌーンティー

【最新2020】神戸でアフタヌーンティーが楽しめる人気店9選【カフェ・ホテル】

ホテルへの行き方・大阪駅からの時間

初めてリッツ・カールトン大阪へ行く人にとって気になるのは場所ですよね。
今回はJR大阪駅からホテルへ向かいました。

JR大阪駅 外観

JR大阪駅 外観

徒歩約10分程度。
全然歩いて行ける距離で、駅から出れば駅チカといっていいくらいの時間で着きます。
神戸の人に分かりやすくいうと、JR元町駅から神戸オリエンタルホテル(旧居留地)くらいの距離感でした。

リッツカールトン大阪 外観

ザ・リッツ・カールトン大阪 1階外観

ホテルの外観は派手にドーンと建ってるような感じではないので、初めて行くと見落としてしまうかもですが、ホテルが近づくにつれ、【ザ・リッツ・カールトン】の案内看板が出てきます。

スポンサーリンク
大阪の関連記事
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyoungoがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事