2016年秋に神戸元町のBAL ANNEXにオープンして瞬く間に人気のカフェとして話題の"Nomu kobe"♥

ノムコウベ

世界的に有名なデンマーク出身のフラワーアーティスト・ニコライ バーグマン氏プロデュースのカフェで東京南青山に続き関西では唯一のカフェです。

カフェはエレベーターで上がったビルの最上階(4階)、フラワーショップ(Nicolai Bergmann Flowers & Design 神戸店)に併設されています。

ニコライバーグマン神戸

フォトジェニックな花で彩られた素敵カフェ◎

フラワーショップを通りテラスの中庭を抜けると洗練された北欧風の店内が広がります。

ノムコウベ

今回は花のテーブルやデンマークのオープンサンドなどが楽しめるNomu kobeさんにお邪魔しました。

スポンサーリンク

女子に大人気! ニコライ バーグマンのカフェ Nomu kobeランチ

ニコライバーグマン神戸

Nomu kobeにはデンマークのオープンサンドや綺麗なスイーツに濃厚なスムージーなど健康的なメニューが用意されています。

 ※注文は自分の席を確保してからレジにてオーダーするスタイル。

 

スモーブローセット スモーブロー+サラダ・日替わりスープ・ドリンク
ニコライバーグマンカフェ三宮 ランチ

デンマークのオープンサンド「スモーブロー」

本日のスモーブローから2種類選べ、今回はサーモンとポテトをチョイスしドリンクは紅茶。

エストネーション神戸ランチ

私が大好きなスモークサーモンがたっぷりと乗っていて個人的にドンピシャなメニュー◎

サラダもたっぷりでヘルシーにお腹いっぱいになれるオープンサンド♥

カフェラテ

Nomu kobeではバリスタさんによるオシャレなラテアート、オーダーを受けてから作るスムージーなどドリンクだけでも楽しめる◎

nomu kobe カフェラテ

グラスは手に熱を感じず、グラス自体が汗をかかないダブルウォールグラスで重厚感をプラス。
2重構造になっているグラスなので横から見るとラテが浮いてるように見えて不思議。

フルーツタルト

エストネーション神戸ランチ

ハムとチーズのサンドイッチ

エストネーション神戸ランチ

ベジーラップ

フレッシュトマトやグリルした豆腐にグリーンサラダ、ニンジン、赤玉ねぎなどを包んだとってもヘルシーでお腹もいっぱいになるベジーラップ◎

エストネーション神戸ランチ

チキンターキッシュブレッド

ニコライバーグマン ランチ

スパイシーツナバニーニ

ツナとアボカドがたっぷり入った健康的なサンド◎

ニコライバーグマン ランチ

スムージー

BERRY NICE DAY
・ミックスベリー バナナ シナモン ミルク

HIRATA HORSE POWER
・バナナ ストロベリー アーモンド はちみつ ミルク

夕暮れ時に優しい陽に当たりながらスムージーをいただくと1日の疲れも飛んでいってしまいそう◎

ニコライバーグマンカフェ スムージー

Nomu kobe(ノムコウベ)の魅力

BAL エストネーション神戸の最上階にあるNomu kobe
ビルの外観はガラス張りで一際目立つ◎

エストネーション神戸 外観

1FエントランスエリアにはSNSでもお馴染みの巨大なフラワーが迎えてくれます。
Instagramではここで記念撮影している人も多いですよね。

エストネーション神戸

エレベーターで4階へ上がると、そこは神戸とは思えない北欧の風を感じられそうなテラス席がまず目に飛び込んでくる。

エストネーション神戸

店内はシックな内観で花のテーブルが配置され乙女心を刺激してくれて別世界♥

神戸にはお洒落なカフェがたくさんあるなかで、花を全面に押し出した今までになかったコンセプトのカフェ。

フラワーショップとカフェの融合を華やかに実現しています。

ニコライバーグマン ブリサードフラワー

オープン当初は中心のテーブルのみが花のテーブルだったのですが、2019年現在はテラスを含む全てが花のテーブルにパワーアップしています。

ニコライバーグマンカフェ 花のテーブル

個人的には全て花のテーブルになってくれたらなぁとオープン当初から思っていたので本当に嬉しい◎
1人で訪れても花のテーブルを存分に楽しめます。

nomu kobe 花のテーブル

天井にはさり気なく木目を取り入れていたり、ちょっとした小物の配置も多すぎず少なすぎずのバランス感にセンスとこだわりを感じます。

ニコライバーグマン三宮 花のテーブル

花のテーブルで楽しむ見た目にも華やかなオープンサンドなどがSNSや口コミで人気が広がり、連日大人気のNomu kobe

1度訪れたらまた必ずリピしたくなる居心地の良さと華やかさ◎

ニコライバーグマンカフェ神戸

テーブルの花の種類は季節季節で変わっていくので、四季で花の表情の変化を楽しめます。

 

バンダ、エケベリア、チランジアの一種、ペッパーベリー、ピンポンマム、胡蝶蘭などなど豊富なバリエーションで食事に華を持たせてくれる。

2019年4月1日現在「バンダ、モカラ、ピンクぺッパー」でした。

花のテーブル ニコライバーグマンカフェ

艶やかな花を見てるとそれだけで女子力がアップしそう♥

ちなみに1階エントランスのお花も季節で変わります。

エストネーション神戸

過ごしやすい日は緑豊かなオープンテラス席で花の香りと澄み渡る空気の中でカフェを楽しむのも開放的で◎

三宮ニコライバーグマンカフェ

Nicolai Bergmann Flowers & Design 神戸店

ニコライバーグマンカフェ 神戸

カフェの隣にはニコライ バーグマン氏が手掛けるフラワーショップもあるので、美しいブリザーブドフラワーアレンジメントや人気のフラワーボックスなども販売されています。

母の日や大切な人へのプレゼントにも♥

ニコライバーグマン インテリア

緑と花に満ち溢れた空間は女子会やデート、大切な人と時間を過ごすのにピッタリ◎

目にも身体にも癒しを与えてくれるニコライ バーグマンプロデュースのカフェ Nomu kobeさんでした。

ベビーカーの入店も可能なのでママにも嬉しい◎

神戸BAL ESTNATION

エストネーション神戸 神戸BAL

ビルの1Fに入ると縦へ突き抜けのつくりになっているので、とっても開放感があり北欧を彷彿とさせるオシャレなBGMが流れています。

1F~3Fにはレディース・ウィメンズのアパレルの店舗が入っており、休日にお買い物して休憩に4階でカフェ利用なんて使い方にもオススメ◎

公式HP

ニコライ バーグマン・プロフィール

ニコライバーグマン 顔

デンマーク出身のフラワーアーティスト。スカンジナビアンスタイルのセンスと細部にこだわる日本の感性をフラワーデザインに融合させたユニークな作品を発表し続けている。その活動の幅は広く、フラワーデザインはもとより、ファッションやデザインの分野で世界有数の企業と共同デザインプロジェクトを手がける。国内外に13店舗のフラワーブティック、3つのカフェ、ジュエリーブランド「NATUR & NICOLAI BERGMANN」を展開している。

店舗情報

・店名 ノム コウベ Nomu kobe
・ジャンル カフェ
・住所 兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1 神戸 BAL ANNEX 4F

・交通手段
JR・阪神 元町駅(東口)徒歩3分
阪急 神戸三宮駅(西口)徒歩10分

旧居留地・大丸前駅から80m

・営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30)

・定休日 不定休
・個室 無

・駐車場 無 (近くにコインパーキングあり)

場所・地図

JR元町駅から東南へ徒歩約3分。

近くの飲食店

すぐ近くには大丸神戸店、ブルーボトルコーヒー神戸、カフェラなど人気店が点在しています。

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 18000 -

おすすめの記事