あら、こんなところに新しいお店ができている、あら、なんのお店だろう♥

三宮トアロード沿いに、青森りんごの専門店「a la ringo(あら、りんご。)」が 5月18日(土)オープンしました。

あらりんご神戸

ありそうでなかった林檎に特化したお店◎

今回はトアロードの新店舗「あら、りんご。」さんへ行ってきました。

a la ringo あら、りんご。

あら、行列...
※初日は約2時間待ちの行列ができていました。
・追記 オープンから5日連続で行列が絶えない凄まじい人気ぶりで、7月現在も時間によっては行列ができています。
スポンサーリンク

林檎好きさん集合!トアロード沿いに「あらりんご」

a la ringo あら、りんご。

青森のリンゴにフォーカスしたユニークな特化型店舗 a la ringo。

1年通して林檎を楽しめて季節によって旬な品種のりんごが用意されていて、2階にはイートインスペースになっているのでゆっくりとカフェも楽しめます。

a la ringo トートバック

テイクアウトのパッケージもお洒落

神戸でアラに続く言葉といえば「カンパーニュ」ですが、今回魅力的な「りんご」が加わりました♥

5月18日オープン当日はお会計順に先着100名様にオリジナルトートバックのプレゼント企画などが用意されていました。

a la ringo トアロード

トアロードの新店舗「あら、りんご。」
あら、いいですねぇ~♥の波が押し寄せてきそう◎

あらりんご神戸

1階

あらりんご神戸

1階では林檎ジュース、林檎スイーツ、青森のリンゴそのものも販売されています。
系列店である幡多バルなどでもそうですが、その土地(産地)の美味しいアイテムを厳選して美しく陳列されているので、つい手にとってみてしまう◎

a la ringo トアロード

「りんご農家さんの想いをそのままスイーツに」ということで旬な林檎を使用した美しいスイーツがレジ横で販売されています。

2階カフェスペース

あらりんご神戸インテリア

階段を登った2階はカウンター席とテーブル席のカフェスペースになっています。
壁にはお店のロゴがあったり、林檎型の照明など細かいところにフォトジェニックな仕掛けも◎

あらりんご神戸インテリア

あら、照明まで林檎のかたち

メニュー

a la ringo あら、りんご。 神戸三宮

左からりんごジンジャーエール・りんごヨーグルト・りんごサイダー

MENU

スイーツ
りんごのクランブル 各380円 選べる4種の味
焼きりんご 450円
りんごパイ 380円
ミルクプリン 300円
りんごシュークリーム 350円
りんごタルト 380円
りんご飴 大500円・小300円

ドリンク
りんごサイダー 400円
りんごヨーグルト 400円
生搾りりんごジュース 時価(レジ前に表示)
りんごジンジャーエール 400円
アップルティー(HOT・ICE) 350円
焼きりんごほうじ茶 350円
ホットコーヒー 300円
アイスコーヒー 300円
ホットカフェラテ 350円
アイスカフェラテ 350円
テキカカシードル 570円

※新作も追加されていく予定です。

トッピング

ドリンクはプラス100円で姫林檎を凍らせた「こおりんご」を追加可能で是非トッピングしたいカワイイ林檎◎

オススメはこれからの季節にピッタリな自家製りんごシロップ、りんごゼリーが入った「りんごサイダー」。

あらりんご神戸

トッピング可能な「こおりんご」

旬な林檎にマッチしたスイーツが用意されています。

「りんご飴」は出店以外ではなかなかお目にかかれないので個人的に注目のメニュー◎

スポンサーリンク

a la ringo 魅力

あらりんご神戸外観

ナチュラルでお洒落な外観

トアロードの中心地にオープンした「あら、りんご。

a la ringoを運営する株式会社ワールド・ワンは「土佐清水ワールド」など神戸三宮ではお馴染みの飲食店の会社です。

四国や沖縄などにこれまでフォーカスしてきましたが、今回は青森のリンゴに特化したお店◎

あらりんご元町

神戸の三ノ宮にいながらにして、青森のリンゴを存分に楽しめるお店になっていました。
「青森のリンゴ」と一口にいっても種類が豊富にあるので、どの品種が"食べ時"かなかなか分からないですよね。

alaraingoトアロード

「あら、りんご」では季節季節で旬の林檎が提供されるので、いままさに"食べ時"の新鮮な林檎を楽しめます。

alaringo

ユニークな企画として今後「りんごの木のシェアオーナー(1口オーナー的な)」も用意されているそうです。

2階ではお洒落なカフェスペースもあるので1人で気軽に行けるし、デート使いにも◎

今後はワークショップスペースとして様々なイベント(料理教室・生産者トーク・リンゴに関するイベントなど)を開催していくそうです。

alaringo神戸

りんご好きさんもそうでない人にもオススメの「あら、りんご」さんでした。

それにしてもこのネーミングセンス、嫌いじゃない♥

公式サイト

「あら、りんご。」は、青森のりんごを使ったスイーツと生果のお店です。りんごの栽培技術は、青森が世界一。きちんとていねいに作られたりんごの味の濃さ、みずみずしさは一度食べると他のりんごに戻れなくなるほど。青森ではりんごはとっても身近で、食べ方もさまざまです。欧州でもりんごはメジャーで、毎日の食事に根付いています。そんなりんごの本場をヒントに、青森のりんごが引き立つスイーツをお作りしています。また、1年を通してその時に一番おいしいりんごを、青森から直送しています。新鮮なりんごを使ったスイーツや生果を取りそろえてお待ちしています。- 公式サイト

店舗情報

・住所 兵庫県神戸市中央区下山手通3-10-1TRSXビル1,2階
・店名 a la ringo (あら、りんご/à la ringo)
・ジャンル カフェ、洋菓子(その他)
・営業時間 10:00-20:00
・定休日 無し
・席数 15席(イートイン)
・個室 無
・貸切 不可
・禁煙・喫煙 完全禁煙
・お手洗い 2階

気になる場所について

三宮トアロードの信号横の角にオープンです。

地元に人に分かりやすくいうとライブハウス「神戸VARIT」・ローソンの前です。

道を登ればすぐに人気カフェ「プレイスコウベ」
そのまま道を下ればイタリアン「terzo」、人気ベーカリー「ルディマンシュ」「アラカンパーニュ」などがあります。

地図・場所

JR三宮・元町駅から徒歩約5分、すぐ近くには「ドン・キホーテ」などもあります。

神戸で人気のカフェ

スポンサーリンク
Let's enjoy KOBE
神戸ランチドットコム

生まれも育ちも神戸っ子のyuyuがグルメや観光情報を分かりやすく紹介する神戸の情報サイト KOBE LUNCH.COM
実際に訪問した記事ばかりなので、お店や施設の雰囲気や魅力を詳しく掲載しています。

- Thank you IG Followers 22000 -

おすすめの記事